父ちゃんとかぁちゃんの冬休み 最終章♪


ありがとう


ほら、みてみて、これこれ、、、、


DSC08182 (500x375)

可愛いポストカードでしょ。
父ちゃんとかぁちゃん、こんな所にいたのよねぇ。。。。
え、、
ぼくちんがクルミ番している間、、

クルミがカーテン破って、ネズミ食べてた間、、、




DSC08183 (500x375)

そんなとこ、、いてったの、、、。
ぼくちんが、、、ぼくちんが、、、


フライト代は高いし、海外旅行なんて日本以外に絶対に無理だと思っていた私達が、マイレージを利用してチリ行きのチケットが買えると分かったのは半年ほど前のことでした。
哲が行けるよと言った時も、夢のような気持で現実味を帯びておらず、、、

その後、クルミを家族にしたり、クルミが命を落としそうになったりと大変な様子だったので、チリどころでは無い!
と、いったん諦めかけました、、

どうやらキャンセルが出来ないと言うこと。
その後も、預かってくれる予定だったリンダとポールやっぱり預かれないかもしれないと言われ、この時もいくらマイレージが無駄になっても無理!と諦めかけたのです。
でも、、


1526497_712623452170269_9115899311444088139_n.jpg

実現できました。
チリ到着、最初の写真!



DSC08002 (500x375)

2年弱住んでいたチリにはたくさんの思い出があります。
あの時の時間を共に過ごした方たちのほとんどはご帰国されたり、他の国へ行かれたり、、。
なので、ほとんどの方とは会えませんでしたが、現地にお住いの方には会うことが出来、本当に懐かしく嬉しかったです。


DSC08000 (500x375)

そうそう、このYURIKOさん(チリではYUは『じゅ』と発音するので、ジュリコさんなんです♪)、いつも母のように可愛がってくださってお会いしたかったのですが、今はアルゼンチンにお住いとのことでご連絡が取れなかったのです。
残念でした。

全てセピア色の思い出。
そうセピア色。



かぁちゃん、なんでぼくちんも、、、



DSC08019 (500x375)

セピア色。。

あははぁ、間違えちゃった♪


DSC08020 (500x378)

あら、クルミちゃんもハルちゃんも素敵なマフラーしているわね♪

そうそう、ハルがしている可愛いマフラーは、、


10915203_713524885413459_6677344115487289908_n.jpg

父ちゃんにここで買ってもらったのです♪



DSC08023 (500x375)

このお花が可愛くて、、


DSC08021 (500x375)

ぼくちんの方が似合ってるんじゃないの?


DSC08022 (500x375)

おかぁちゃん、おみやげありがと。
違うのよ、これもかぁちゃんの!


10455571_718292874936660_443096077238740678_n (500x375)

ドイツ移民の街、フルティジャールで買ってもらったのです。
確か500円くらいだったんですよ。


DSC07449 (500x375)

最後の日、ヴァルパライソでは、、、、、



DSC08024 (500x385)

そうそう、迷ったのよねぇ。


DSC08025 (500x373)

それで、また買ってもらったの?
そうよ、だから今、ここに思い出と共にあるんじゃないの♪


DSC08026 (500x375)

この色があの町の色みたいで可愛いでしょ~。
そして、、、



DSC_0800 (500x333)

父ちゃん、これ可愛いよ~!
と、買ってもらったのは、、



DSC08191 (500x375)

これ♪

あぁ、楽しかった旅でした。

この旅がこうして実現できたのは、もちろん父ちゃんのお蔭 です。
本当にありがとう。
そして、ハルとクルミの面倒をいつものように見てくださったリンダ、ポール、そしてさゆりちゃん。
お引越し前のお忙しい時に、本当にありがとうございました。
もうカリフォルニアにお引越しされてしまったお二人さゆりちゃんにどうお礼をして良いのやら考えあぐねますが、大切なお友達、これからもずっとずっと仲良くして頂く予定なので、またきっといつかどこかでご恩返しが出来ると信じています。

リンダとの出会いもドッグパークでちょっとご挨拶したことから始まりました。
人との出会いってそういうものですよね。
その出会いをいかに大切にするか、、、

11年前にチリを発つ時に「もう二度と会えないかもしれない」と思って方たちとも再会できたこの旅、そして新たに出会えた方々、、
そんな出会いを大切にしていきたいと思います。

チリと出会えて良かった。
そして再び知りなおすことが出来て本当に良かった。

これでチリの話は本当に最後に致します
今までお付き合いくださりどうもありがとうございました。

でもぉぉぉ、、

復習されたい方は(そんな方はおりません!!)宜しかったら こちらのカテゴリー から復習されてくださいね♪
もう1つのブログの方でも他にも連れて帰って来た物と共にチリの思い出をご紹介しています♪(←クリック

ところで、かぁちゃん、〆にはいろうとしているけど、だいじなひとに「おれい」いってないんじゃ 、、、、



DSC08027 (500x440)

ないんですか?

あ!!!!!!
そうでした!!!!!



20150110234805db4.jpg

ハルちゃん、クルミちゃん、本当にありがとね。
父ちゃんのお蔭で、かぁちゃんはハルとクルミとずっと一緒だったよ。
よく頑張ったね。

二人は花丸!
本当に、、、花丸。


最後までお付き合いくださりありがとうございました!犬ブログに参加しています。長い長いお留守番、不安と共に頑張ったハル兄とクルミちんに一票お願い致しますっ!
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

父ちゃんとかぁちゃんの冬休み 最終日 後半♪

1月7日 水曜日

楽しかったチリの旅、最終日となりました。
最終日の前半の様子は 、、、、

DSC07442 (500x375)

こちら からご覧になってくださいね♪
さらに楽しい思い出が増えた午前でした。

さて、午後です♪



DSC07494 (500x375)

おかあさん、ここを覚えていらっしゃいますかぁ~?

大好きになった街ヴァルパライソから車で30分ほどの場所にある、人気スポット!
ヴィニャデルマル(Viña del Mar)という街です。
太平洋を望む場所にあり、ビーチがあるのでこの時期にはたくさんの人が海水浴に訪れます。

11年前にお義母さんがチリに遊びにいらして下さったとき、このホテルに一緒に滞在したのです。
カジノ付のとても綺麗なホテルでした!

メリノさんとは時間を決めて分かれ、またまた自由行動です♪
まずはアイスクリームが食べたい!と伝えたら、その近くに降ろしてくださいました♪
と、言うことで、これがおそらくチリ最後の、、、



DSC07497 (500x391)

アイスクリーム♪
これぞチリ!!なフレイバーを楽しんで(←クリック)、
さぁ、散策です♪



DSC07507 (500x375)

そうなんですよ、寒い寒いと言いながらフリースを着ていたヴァルパライソでしたが、午後になったらこの通り!


DSC_0829 (500x333)

お日様間がさんさんと輝いています!
輝き過ぎ~。。


DSC07510 (500x375)

この海の向こうには日本が、、、。
みんな、げんきですかーー!!


DSC07511 (500x375)

父ちゃんもセーターを脱いで嬉しそう♪



DSC_0830 (500x333)

さぁ、歩きましょう~!

そして少し歩くと、すぐに!


DSC07512 (500x375)

ビーチ!


DSC07515 (500x375)

テンションが上がって来ました!


DSC_0831 (500x333)

たくさんの人が、、


DSC_0832 (500x333)

楽しんでいます!


DSC_0834 (500x333)

もちろんかぁちゃんも、、、


DSC_0833 (500x333)

嘘です。


20150107_172011 (500x375)

泳げません、、、。


DSC07518 (500x375)

あ、父ちゃんは泳ぐの?

いえ、泳ぎません。
でも、泳がなくとも海風を浴びて、、





DSC_0835 (500x333)

気持が良い、、、


DSC_0836 (500x333)

ですっ♪


ここにもやっぱり、、


DSC07516 (500x375)

ワンコちゃん。
今は気持ちよさそうだけど、冬が心配ですね、、。


DSC07522 (500x375)

砂でこんなお城を作っている人がいたり、芸をする人がいたりと賑やかな様子です。
ほんの30分の距離ですが、先ほどのヴァルパライソとはまーーったく違う雰囲気を持った街


DSC07517 (500x375)

あぁ、何やら美味しそうなものを売っています!
が、さすがにあのアイスがお腹に来ているので諦めて、、


DSC_0838 (500x333)

並ぶ出店を少しだけ眺め、そろそろ時間、、。
あっという間でした。

でも、もちろん海も良いですが、ヴァルパライソで時間を増やして良かった。
両方存分に楽しめて、本当に充実した時間でした。
もしもし、そこのお方、、、



DSC07525 (500x375)

帰りますよ。

メリノさんの運転で一路、サンチアゴの空港を目指します!


DSC07526 (500x370)

高速を飛ばし、、


DSC07529 (500x375)

無事に空港に着きました!

ところで、父ちゃんとかぁちゃんは二人とも夏の格好ですが、DCは冬!
しかも雪が降ったのです!
と、言うことで空港でお洋服チェンジ~!
父ちゃんはちゃんとおトイレで着替えたのに、かぁちゃんったら、、、
下からズボンをはくだけだし、上からセーター被るだけだから公共の場で着替えました、、。


DSC07530 (500x375)

ハルちゃん、クルミちゃん、待っててね!
もうすぐ会えるよ!


只今夜11時。
これからヒューストンを経由してDCに戻ります。
夜は飛行機の中で過ごし、付いたら朝。
幸い時差2時間だけなのが救いです。

そして、あのアイス以来何も食べていないのですが、ユナイテッドの機内食、、
哲ですら、チラリと見てそのままにしたほど に、、
目にも美味しくないもので、、

お腹空きましたぁ、、。

そのお腹の空きを誤魔化すように、日頃見ない映画でもみましょうかぁ。
もちろん、かぁちゃんが観ることが出来る映画と言えば、、

アニメかコメディ♪


DSC07531 (500x375)

あら、これも面白そうね。
ハルみたい。


でも、父ちゃんとかぁちゃんが選んだ映画は、、



DSC07532 (500x375)

ぼく、ドラえもん~。

久しぶりに見ました。
今でもドラえもんは大人にも子供にも人気のようですね!
でも、この映画は、、


DSC07533 (500x375)

深みがなくて、ちょっと物足りなかったです。

その後、長い長いフライトを耐え、、、、



DSC07535 (500x375)

雪の世界へ!

以前にも書きましたが、実は今朝までリンダとポールは我が家に滞在していたのです。
5時にハルとクルミのクイックお散歩を済ませ、そしてご飯をあげてからご新居のあるカリフォルニアに向けて出発しているはずです。
なので、ハルとクルミは2人ぽっち。

飛行機が到着するのはお昼と分かっていたので、遅延した時のためにと念のためにご近所のベスとボビー(ルビーちゃんとエディのパパ&ママ)にお散歩だけをお願いしていたのです。



DSC07537 (500x375)

ここからはもう記事に書きましたね♪

二人の、、


DSC07538 (500x375)

お留守番の様子♪

それが実は、、、、

リンダとポールがベスとボビーになぜか「お散歩はしなくても大丈夫」と告げてくださったようで、、

ハルとクルミは朝5時からお昼1時半くらいまで我慢してくれていたのでしたぁ。
喜んでいる場合では無かったね!
さぁ、お散歩~!


こうしてハネムーン以上に楽しい旅フルムーンでもこんな贅沢な旅が出来るのかと思えるような素敵な旅は終わったのでした。
旅が終わったのはさびしいですが、でも誰かが待っているお家に帰って来るって良いですね。
それにやっぱり、、、

4人がいいね。

ハルちゃん、クルミちゃん、長い長いお留守番、、、
本当にありがとう。
そして、父ちゃん、、。
全部全部ありがとう。
父ちゃんとこうしてまた新たな思い出を作ることが出来て良かった。



自己満足な本当に長い旅の記事、今までご一緒にお付き合いくださりありがとうございました。


最後まで読んでくださりありがとうございました!犬ブログに参加しています。長い長いお留守番を頑張ってくれたハルとクルミに一票お願い致しますっ!
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

父ちゃんとかぁちゃんの夏休み 最終日!(注:長いです、しかも前半です!)

1月7日 水曜日

DSC_0771 (500x333)

おはようございます!


DSC07343 (500x375)

チリで迎える最後の朝となりました。

さぁ、ヴァージニアで待つ我が子達の元へ!!!

と、今すぐにも飛行機に飛び乗りたいのはやまやまですが、でももうちょっとだけ楽しみましょう~

と、言うことで、、


DSC07345 (500x370)

車に乗っています♪
そうそう、この乾燥した山の感じサンチアゴなのです。

なぜ車に乗っているのかというと、、、

ヴァージニアへ帰るフライト夜10時半
と言うことで、最終日も何か出来る!しなくっちゃ!
と、父ちゃんが頭をひねってくれたのです。
ただ、ホテルはチェックアウトしなくてはならず、父ちゃんとかぁちゃんは4つも荷物があるのです!
どうしたものか、、

そこで考え出したのが、お友達の紹介で運転手さんを雇い、荷物を全部車に入れ込んで荷物と一緒に、、、

日帰り観光~!

そう言えば、サンチアゴ郊外にはまだ行っていませんでしたからね。
良い場所がいろいろあるのです。

例えば、チリと言えば の、、




DSC07351 (500x375)

ワイナリ~!


DSC_0775 (500x333)

運転手メリノさんお気に入りのワイナリーに連れて来て頂きました!
11年前の赴任中も著名なワイナリーにはいくつか訪れているのですがこのワイナリーは近年出来たもので、、


DSC_0773 (333x500)

遠くに鶏さんがいるのがお分かりでしょうか。
ここは、、


DSC07349 (500x375)

オーガニックのワイナリーなんですって!
チリと言えば10年前は汚染されたお野菜が多かったのに、今ではワインもオーガニックを率先して作っているようです!
素晴らしいですね!


DSC07360 (500x375)

とりさんも、いろいろなお仕事をしてくれているのでしょうね。


DSC07365 (500x375)

ワイナリー園の至る所に、鶏さんがいましたよ♪
可愛いな♪
あら、あれは、、



DSC_0781 (500x333)

アルパカちゃん?
アルパカちゃんも何かお仕事が出来るのでしょうか。
あ、、、


DSC_0782 (500x333)

右の子、こっち見てる。。
なんだか我が家の坊やみたい、、。




DSC07348 (500x375)

まだ若いぶどう。
美味しくなぁれぇ~。


DSC07352 (500x375)

とても綺麗なワリナリーです♪


DSC07353 (500x370)

ワイナリーは一緒にレストランも持っている所が多いのですが、ここはレストランはありません。




DSC07355 (500x375)

EMILIANAというワイナリーなので、もしそのラベルのチリ産ワインを見かけたら、
あ!!!!あそこだ!!!
と、思い出してくださいね♪

そしてこの建物の中は前述した通りレストランはありませんが、、、、



DSC07357 (500x375)

このような空間になっていて、、


DSC07356 (500x375)

ワインはもちろん、オーガニックの蜂蜜やオリーブオイルが売られていました。

そしてこの建物の二階は、、


DSC07362 (500x375)

くつろぎのスペースになっています。

ところでいつもインテリアを見て思うのです。
チリ人のセンスって素敵だと思いませんか?
新しく建てられた建物はとてもお洒落でかつ、くつろぎやすさも持っているのです。
贔屓目でしょうか。


DSC_0780 (500x333)

外ではテイスティングのセッティング。


DSC07366 (500x375)

父ちゃんとかぁちゃんは参加しませんが、楽しそう♪

今日はあいにくの曇り空で肌寒く、でも青空広がると、それはそれは美しい景色らしいです。
案内してくださったメリノさんが残念そうに何度もそうおっしゃっていました。


DSC07368 (500x375)

こうしてワイナリーに別れを告げ、、
車の中で次にどこに行くか相談しながら向かったのは、、、




DSC_0784 (333x500)

こんな場所。


201501250430549ca_20150126204608611.jpg

あ、あそこから入るみたい。


DSC07369 (500x375)

入口。
ここは何の入口なのかというと、、


DSC_0790 (333x500)

エレベーターの乗り口です。

ここヴァルパライソ1914年にパナマ運河が開通されるまで、チリ海軍のそして貿易の港として栄えていたのです。
そしてその港の周りはおそらく30ほどもある丘があり、一つ一つに名前が付いています。
その丘に所狭しと人々は住んでいるのですが、その一つがこのPOLANCOという丘。
ここはエレベーターで丘に上がれるようになっていて、その見晴らしがよいメリノさんがお薦めしてくださったので立ち寄ってみることにしたのです。


DSC07371 (500x375)

住人の方ももちろん使われるのでしょうが、お金を払わなくてはならないので徒歩で上まで登る方が多いのでしょうね。


DSC07373 (375x500)

今日は肌寒く、しかもこの通路は とーーーっても冷え切っていて、、

震えました、、。

そしてエレベーターに入り、ドアが開くと!!!


DSC_0785 (500x333)

こんな景色。


DSC_0786 (500x333)

所狭しとお家が並んでいる様子、分かりますね。


DSC07378 (500x375)

撮ってる、撮ってる♪


DSC07379 (500x375)

こうして丘を楽しんで、再び、、


DSC07382 (500x375)

メリノさんが待つ車へ♪


DSC07383 (500x375)

ヴァルパライソは貧しい方もたくさんいらして、街はせわしなく雑然としており、治安が良いとは言えないのです。
なので、メリノさんは私達のスーツケースが詰まれている車に常に乗っていてくださっているのです。
有難いですね。



DSC07384 (500x375)

11年前に何度か訪れたことがある街ですが、ここはいつも素通りしていたのです。
こんなエレベーターに乗り、上から丘を見渡せることも知りませんでした。
サンチアゴに生まれてからずっとお住いのメリノさんのお蔭ですね♪
本当にたくさんのことをご存じで、フムフム、、、と聞きながらの楽しいドライブ♪


DSC07385 (500x375)

外から見ている分には良いですが、歩きまわるのはやはりちょっと怖いですね。


DSC07386 (500x375)

ここが港付近
メリノさんに「降りて散策しますか?」と聞かれたのですがお腹も空いていたのでパスしましたぁ~。

そして、メリノさんお薦めのエリアに連れて来て頂き、、


DSC07451 (500x375)

こんな場所に来て、、


DSC07400 (500x375)

感動の瞬間!!(←クリック


DSC07425 (375x500)

ローラのパパ似のおじさんが、とても優しく温かいレストランでした♪

メリノさんが連れて来て下さったのはヴァルパライソの「コンセプシオン」というエリアです。
初めて来た場所なのですが、連れて来て頂く前は「え~、、ヴァルパライソに美味しいものなんてあるのぉぉぉ、、しかも歩いて大丈夫なのぉぉぉぉ。」と思っていたかぁちゃんです、、がっ!!!




DSC07426 (500x375)

このエリア一帯はとてもアートな場所となっていて、降りた瞬間に恋に落ちました。



DSC07427 (500x375)

目に入って来るすべての物がかぁちゃん好みで、、


DSC07428 (500x375)

手作りの品、アートなものが売られているお店がそれはたっくさん!


DSC07429 (500x375)

電信柱までこんなに可愛い!!


DSC07430 (342x500)
(寒くて寒くてスーツケースからフリースを引っ張りだしました)
ね、可愛いでしょ♪
下には猫ちゃんが描かれています。


DSC07431 (500x375)

こうして私達が散策している間も、メリノさんは車の中で待機していてくれています。
ランチはご持参してくださっていたのです、、。


DSC07432 (500x375)

このエリアは壁に描かれた落書き的な絵でも有名なんですよ。
最初は、「あらま、こんな所に落書きしちゃって」と思っていたのですが、、、



DSC07435 (500x375)

このエリアの雰囲気にこれらの絵がとてもマッチしていて、全ての色、柄、デザインが街を作り上げているのです。


DSC_0804 (333x500)

この街がすっかり気に入り、ルンルンです♪


DSC_0805 (500x333)

一体誰が描いたのでしょうね。


DSC_0807 (500x333)

どの絵も興味深いです。

実はここでメリノさんと待ち合わせする時間が来てしまって一度車に戻ったのですが、、、
かぁちゃん、、もっとこの街を見たい、、、

と、言うことで、他の場所での時間を割いてここをもう少し散策することになりました♪
うわぁ~い!


DSC_0808 (333x500)

まず目に付いたのはこの階段


DSC07468 (500x375)

こんな壁絵を見ながら、、


DSC07469 (500x375)

登っていたら、、


DSC_0809 (333x500)

チリ人ご家族の坊やと一緒に写真を撮って!と頼まれました。
私でよければぁ~、、


DSC_0810 (333x500)

色とりどりで可愛い階段♪


DSC_0811 (500x333)

あぁ、どの色も景色も刺激的!



DSC_0813 (500x333)

きょろきょろしながら歩く人。


DSC07437 (500x375)

壁の色も雰囲気も可愛い。


DSC_0806 (500x333)

お花も全てマッチしていますね。


DSC07436 (500x375)

あ、あんな所に、、






DSC_0799 (500x330)

お店がいくつか出ていて、作品が売られていました♪

ちょっとちょっと父ちゃん!!


DSC_0800 (500x333)

これ、可愛いよ~!

そして、、

やったー!買ってもらっちゃった♪
ピアスを買ってもらいました♪


DSC07439 (500x375)

父ちゃんも物色中。



DSC_0801 (500x333)

上からはを眺めることが出来ます。


DSC07440 (500x375)

楽しくて楽しくて、、


DSC_0803 (500x333)

楽しくて楽しくて、、


DSC07441 (500x375)

本当になんとも不思議なエリアです。
こんな場所はアメリカには無いでしょうねぇ、、。
ところで、かぁちゃんがこんなに気に入ったのは それもそのはず!
この街は2003年に 世界遺産 に「バルパライソの海港都市とその歴史的な町並み」として登録されているんですよ!
道理でぇ~。


あ、、


DSC07442 (500x375)

ここにものらちゃん。


DSC07444 (500x375)

チリは2010年2月27日には実は大きな地震が起きていて、街は被害を受けたのです。
まだそのままになっている建物もあるようです。
チリは日本と同様に火山の多い国ですからね。
幸い津波は大丈夫だったようですよ。
でもその後、2014年4月12日には大規模な山火事が発生し、2500戸以上の家屋が焼失したそうです。
これだけ所狭しと並んでいるお家なので、あっという間に広がってしまったのでしょうね。。。


DSC07445 (500x375)

真っ赤なお花は、、


DSC07446 (500x375)

南国的。


DSC07447 (500x375)

チリの気候は不思議です。
言葉では説明できないのですが、体がその「ユニークさ」を感じています。


DSC07449 (500x375)

あ、このお店も可愛い!


DSC07450 (500x375)

サインも色も全てじっと見ていたくなるほどで、、

あ、あののらちゃん、、



DSC07452 (500x375)

付いて行こうとしているみたい♪
でも、、


DSC07453 (500x359)

諦めたみたい。
入ってはいけない場所は分かっているのですね。


DSC07454 (500x375)

父ちゃんも楽しそうにお写真を撮っていました。


DSC07455 (500x375)

坂道も多く、道はくねくね曲がっていて、、


DSC07456 (500x375)

いくらいても時間が足らず、、


DSC07460 (500x375)

もっともっと時間を費やしたいのですが、、


DSC07458 (500x373)

リミットが。


DSC07462 (500x375)

おそらく一日いても足りないかもしれません、、。
それだけこんな街が好きなんです。


DSC07463 (500x373)

見るもの見るもの目に入るものすべてに刺激され、、
急いで歩いて周っています♪
グルリと周って来たのですが、、

あ、、


DSC07464 (500x370)

あの野良ちゃん、まだ待ってる。


DSC07465 (500x375)

てへ。
可愛いですね。


DSC07466 (500x375)

観光客はこうして楽しめますが、住んでいる方の生活はおそらく裕福なものでは無く、日々生活が大変なんでしょうね。




DSC07470 (500x373)

坂の途中にあるカフェ。


DSC07471 (500x375)

石畳の街並。


DSC07472 (500x375)

登って歩いて、、


DSC07473 (500x375)

こんなお店を覗いて、、


DSC07474 (500x375)

さらに歩いて、、


DSC07475 (500x375)

可愛い。


DSC07476 (500x375)

面白いお花。


DSC07477 (500x375)

毎日ここに住むのはどんな気分なのでしょう。


DSC07480 (500x373)

色鮮やかなお花。

そしてこの場所からの眺めは、、


DSC_0818 (333x500)

こんなです。


DSC07481 (500x375)

遠くに見えるビーチ沿いの街が別の街、こちらも人気のヴィニャデルマル



DSC07484 (500x375)

あんな場所でのお食事も良いですね♪
キョロキョロしながら歩いているので、、


DSC07485 (500x375)

父ちゃんに遅れを取っています。


DSC07486 (500x375)

あぁ、本当にユニークです!


DSC07487 (500x375)

全てがユニークなのに何もかもが融合していて、、


DSC07488 (500x375)

カラビネロ(警察)の方までも♪



DSC07490 (500x375)

観光客の方も♪
ついでに、、


DSC_0822 (330x500)

かぁちゃんも♪


DSC07492 (500x375)

はがれているペンキとお花も♪


DSC07491 (500x375)

この色と風合いも♪

こうしてヴァルパライソの街を思う存分に楽しんだのでした♪

あぁ、、もうさすがに長くなったので、続きはまた後ほどにぃぃぃぃ、、、。

かーちゃん、とーちゃん、はやくかえってきてよーー、、、。


今までのチリ、アルゼンチンでの旅の楽しい様子は宜しかったら こちらのカテゴリー からご覧になってくださいね♪


最後まで読んでくださりどうもありがとうございました!犬ブログに参加しています。父ちゃんとかぁちゃんのことを首を長くして待っていたハルとクルミに一票お願い致しますっ!
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

父ちゃんとかぁちゃんの冬休み 14日目♪(ハルとクルミの報告と動画もあります♪)

1月6日 火曜日

通勤時間。

DSC07207 (500x375)

もちろん父ちゃんとかぁちゃんは通勤ではありませんが、、
(バッグを抱えているのはスリ防止。かなり頻繁に起こっているので気をつけてくださいね、とご注意頂いたからなのです♪)


DSC07206 (500x375)

ホームにはたくさんの人!
あ、父ちゃんだけでは無くて、この霧吹き扇風機を楽しむ人はいるんですね。

ところで、、



DSC07208 (500x374)

チリはアメリカ同様にラッシュアワーとその他の時間帯ではメトロの料金が異なるのです。
日本はずっと同じですよ、、、ね?
それはいつでも混んでいるからでしょうか。
アメリカの場合はかなり額が違うんですよ。

そして、電車に揺られて到着したのは、、


DSC07210 (500x375)

野良ちゃんもくつろぐこんな場所ですが、、
ここは、、


DSC_0752 (500x333)

壮大な建物が並んでるこの場所は、、


DSC_0751 (333x500)

はい、敬礼!

以前は大統領官邸であったモネダ宮殿のある場所です。
MONEDAと言うのは「貨幣」の意味ですが、もともとこの建物は造幣局に使われていたのでそう呼ばれるのです。


DSC_0756 (500x333)

ここでチリの歴史を少しだけ、、


DSC07213 (500x375)

チリは1973年9月11日911!!!)に首都サンチアゴで軍事政権が社会主義政権を武力で覆したクーデター起こりました。



DSC07221 (500x375)

クーデター軍は社会主義政権で選ばれた大統領「サルバドール・アジェンデ」の執務するモネダ宮殿を空軍を使って爆破させ、降伏しなかったアジェンデ大統領を武力で鎮圧しました。

アジェンデ大統領はこのモネダ宮殿からラジオ放送で最期の演説をしたのが有名なんですよ。
その後大統領は殺害されたとも自殺をしたとも言われていましたが、調べると2011年になって死体を墓地から出し(!!!!!!)検査自殺であったと言うことが分かったようです。



DSC_0758 (500x333)

そんなモネダ宮殿では、衛兵の交替式が朝行われると言うことなので、やって来たのですが、聞くとどうやらそれは1日置きのようで、、、

今日は行われないそうなのです。
そのことをにこやかに教えて下さった、、


DSC07214 (500x375)

一見、いかめしそうに見えるカラビネロ(警察)の方。
かぁちゃんはこのカラビネロの緑の制服が好き♪


DSC07222 (500x375)

ツアーに参加すれば中に入れるそうですよ。
父ちゃんとかぁちゃんはこのモネダ宮殿の地下にある、、


DSC07215 (500x375)

「Centro Cultural Palacio de La Moneda」というアートギャラリーへ♪


DSC07219 (375x500)

とても綺麗な建物で定期的にチリ国内外の有名なアーティストの作品が展示されているそうですが、この時は次の催事の準備期間でした。
でも、チリの民芸品や手作りのもの、芸術的なGOODSが展示、販売されていて楽しめましたし、ゆっくりした空間でお茶も出来ました♪

さて、この建物を去り、、



DSC07220 (500x375)

セントロと呼ばれるサンチアゴの中心部へ向かいます。

正午も近づくと、、


DSC07224 (500x375)

こんなにたくさんの人!
これが私達が覚えているチリの雰囲気。


DSC_0759 (333x500)

そして、ここもスリがたくさんいるので気を付けましょう~!


DSC07228 (500x375)

そうそう、実はモネダ宮殿から離れる時に、後ろから声をかけてきたお若いカップルがいたのです。
父ちゃんがカメラを首から、そしてウエストポーチを背中に回して歩いていた のですが、

「もしもし、あなた、バッグはお腹の方にした方が良いですよ。」

と、ご親切に注意してくださった のです!

チリ人ですら、気を付けている場所、、

それから父ちゃんはバッグを正面に回して手を置いていましたよ。


DSC07226 (500x375)

広い場所に出て来ました。
あぁ、覚えてる、覚えてる、、。

赴任中には一度だけ訪れたことがある場所です。

ところでここに面白い信号機がありました♪
その様子を動画で♪



ね、面白いでしょ。
広場はとても、、


DSC07227 (500x375)

南国的ですね。


DSC07229 (500x375)

あ、見て見て、あの教会!


DSC_0761 (333x500)

改築中ですが、こんなシートを被せを、外観を損ねないようにしていました!
GOOD IDEA~!

あ、サチコが好きそうなのがあるよ!
え?アイス?
いえ、アイスではなく、それは、、



DSC07232 (500x375)

中央郵便局~♪

郵便を出すのが大好き、郵便局も大好きです♪
中は、、


DSC07237 (500x375)

こんな感じになっていて、


DSC_0762 (500x333)

あ、日本へこれをお願いします。


DSC_0763 (500x333)

おいくらですか?

うそうそ、この方は郵便局に付随しているミュージアムの偽物おじちゃん♪
中には興味深いものがいろいろ展示されていました。


DSC07236 (500x375)

昔はどの国もこんなポストだったんですね!
最近知ることが出来たのですが、このタイプのポストは正式名称「郵便差出箱1号丸型」と言うんですって♪


DSC07233 (500x375)

父ちゃんが何を見ているかと言うと、、、


DSC07234 (500x375)

日本の切手!


DSC07235 (500x375)

古い~。

日本で生まれたものが、こうして大切にここにあることが何だかとても嬉しかったです。


DSC07240 (500x375)

そして、郵便局を去り、先ほどのあの教会へ、、


DSC_0764 (333x500)

入ってみました。


DSC07242 (500x370)

中はこんな様子です。
厳かで綺麗ですね。


DSC07244 (500x375)

天井も美しいです。



DSC_0768 (500x333)

こうしてセントロを楽しみ、さぁ、そろそろ!!



DSC07270 (500x375)

こんな場所に来て、、


DSC07253 (375x500)

良い意味でも悪い意味でも チリらしさを楽しんだのでした♪‹←クリック
その後はとっても良い意味で、、



DSC07280 (500x375)

楽しみましたよぉ。(←クリック

ところで、セントロからホテルの近くに戻って来ているのですが、、、


DSC07286 (500x375)

ここ。
ここは父ちゃんとかぁちゃんが11年前に赴任した時に、3週間ほどお世話になったウィークリーマンション
チリに到着したばかりで、右も左も分からず、ただただこの狭いアパートの一室で父ちゃんの帰りを待っていたのが昨日こと、、
とは行きませんが、懐かしく思い出されます。

そして、さらに、、



DSC07287 (500x375)

えーーー!!
世界でベスト25に入るアイスクリームーー??!!(←クリック

実は今日はチリ最後の夜なんです。
そんな夜は、、



DSC07327 (500x374)

ここで頂くことにしましたよ♪
どこかと言うと、、


DSC07333 (500x375)

父ちゃんもかぁちゃんも大好きになった場所。


DSC07334 (500x375)

嬉しいね♪

そして、、、


DSC07335 (500x375)

おいしかったー!
うん、、、


DSC07336 (500x375)

美味しかった♪(←クリック

こうしてサンチアゴ最後の夜のディナーが終わりましたが、サンチアゴの夜は長いのです。
8時をとっくに過ぎていますが、こんなに、、


DSC07337 (500x375)

明るく気持ちが良い。
最後の夜、お散歩することにしました。


DSC07338 (500x375)

あ、あの建物!
そう、、、


DSC07339 (375x500)

あの黒い建物が11年前、父ちゃんが働いていた場所です。
懐かしいね。


DSC07340 (500x375)

風がゆるやかに吹き、気持ちが良い夕方


DSC07341 (500x375)

チリの空気を忘れないように、大きく息を吸って、、


DSC07342 (500x375)

楽しんだお散歩でした。

ところで、こうして父ちゃんとかぁちゃんが楽しんでいる間、一昨日、実は、、



unnamed (500x375)

さきにかえってるよ。
とうちゃんと、かぁちゃん、なんでいないの。。


そうなんです、ハルとクルミは一足先に、リンダとポールとさゆりちゃんと一緒に、我が家に滞在中
リンダとポールはお引越しされるので、もうお家を手放さなくてはならないからです。

そんな時、リンダからのメッセージ。

今朝、サチコのBABIESをサチコの家に移動させました。
順調に行っています。
コンドミニアムの駐車場に到着した時、2人の興奮ぶりと言ったら!
そして、家に入って二人がいないと分かった時の、落胆ぶりと言ったら、、、、。
クルミはまっすぐにテツの車に行っていましたよ!
そして、車の中にも二人がいないと分かって、がっかりしていました、、。


今朝、2人を長いお散歩に連れて行った後、お留守番させ、その後3時に戻りピックアップして公園に連れて行きました。
クルミは本当に公園が大好きで、とても外交的、それにお友達を見つけるのが大得意!
誰とでも、何とでも、クルミは遊ぶのが上手ね!
特にパピーと遊ぶのが好きで、きっとそれはクルミがMOTHERだったからだと思うの。

(だから何度も言って言ますが、確かにクルミはMOTHERでしたが、MOTHERだからでは無く、クルミはまだ精神的にPUPPIEなんですぅぅぅぅ)

昨日の朝はリスを見ているワンコ軍団にクルミは参加して、上の方の枝まで登っていったのよ!
(!!!!!ネズミちゃん事件があったから、リスちゃん捕まらなくて良かったぁ、、。)

こうしてクルミは日々楽しんでいるようです。


ところで、、




SNOW (500x375)

そうそう、どうやらワシントンDCエリアでは初雪が降ったようですよ!
この雪のためにリンダとポールのお引越しが一日遅れたのです。
父ちゃんとかぁちゃんが戻る日の早朝まで我が家にいることになっています。
ところで、飛行機は、、、、
大丈夫かなぁ、、。

もうすぐ我が子達に会えます!!

今までのチリ、アルゼンチンの楽しい旅の様子は宜しかったら こちらのカテゴリー からご覧になってくださいね♪

長い記事を最後まで読んでくださりどうもありがとうございました!犬ブログに参加しています。一足先に家に戻り父ちゃんとかちゃんの帰りを待っていてくれているハルとクルミに一票お願い致しますっ!
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

父ちゃんとかぁちゃんの冬休み 13日目♪

1月5日 月曜日

20150106_064514 (500x375)

ホテルの窓からの朝の景色です。
おはようございます。

実は、今朝から哲は、、、

髭も剃れます!!
そうなんです!
昨晩、スーツケースが、、、

開いたのです!!

一つキーナンバーをずらしたら、、
開いたそうです。

何かの拍子にリセットされてしまったのでしょうね。
それにしても、よく一つずらすことを試しましたぁ。
GOOD JOBですが、、
気を付けなくてはなりませんね。

そして朝食を頂いて、、


DSC07112 (500x375)

月曜日の朝。
みなさんご出勤
です。

父ちゃんとかぁちゃんもその人の波の流れに乗って、、


DSC07116 (500x375)

歩道橋を渡り、、


DSC07117 (500x375)

人であふれる交差点を渡り、、


DSC07118 (500x375)

メトロに乗って、、


DSC07119 (500x375)

こんな所へ!
うわぁ、、、、懐かしい、、、、。

ここはホテルのあるお洒落なエリアから少し離れた場所。
ここへは10年前は暴走バスに乗ってしか来ることが出来なかったのですが、今ではメトロが通っているのです。

この砂っぽい感じ、お店も何もない様子、、、、
これがかぁちゃんの持っていたチリのイメージの一つでもありました。

メトロの駅からしばらく歩くと、もっと見覚えのある、馴染みある、、


DSC07120 (500x375)

小道。
そうそう、ここをいつも通って通っていたのです。

そして到着したのは、、




DSC07121 (375x500)

国立の障害を持つ子供のためのリハビリの病院です。
ここで、かぁちゃんは2年弱の間、週に3回ボランティアに通っていたのです。

この病院をどうやて知ったのかと言うと、、、、



DSC07128 (500x375)

この病院は父ちゃんが以前働いていた機関が援助をしていた病院だったのです。
父ちゃんが視察に行った時に「かぁちゃんが好きそう」と思って紹介してくれたのです。
ここでどれだけ、外見は皆と違っても純粋な子供達の心に癒されたことでしょう。

かぁちゃんがチリを発つ時、この病院は数年後に他に移転し、綺麗に建て替えられる、、と聞いていたので、おそらくもうないのだろうな、、と思っていたら、その案は滞っているらしく、、

と、言うことで、懐かしい場所を訪ねることが出来た のです。

入口を入るとすぐには売店があるのですが、、


DSC07131 (500x375)

売店のおばちゃん♪
うわぁ、お変わりない!!懐かしい~。

いつも最初にBUENOS DIAS! COMO ESTA?と挨拶して、子供たちの部屋へ向かいました。
当時はおばちゃんの孫の小学生のフェリペがいつもここにいて、私と話すのを楽しみに待っていてくれたのですが、そのフェリペ!
もう働いているそうです~。
そりゃそうですよね♪


DSC07123 (500x375)

造りは全く変わっていませんが、でも道が舗装されていたり、、


DSC07125 (500x375)

子供達が遊べるようなこんな器具が出来ていたり、綺麗になっています。


DSC07126 (500x375)

そして病院の中へ。

かぁちゃんはSALA 1(1号室)を主に訪れていたのですが、1号室は重病患者さんのお部屋です。
基本的には子供達と遊んだり、話し相手になったり、本を読んだり、そしてご飯を食べさせてあげたりしていました。
最初は痛そうな辛そうな子供たちの様子を見るのが怖かったのですが、そのうちに慣れ、一緒に治療に携わったりもしました。

治療の様子を理学療法士のドクターに見せて頂いたりして、そしてかぁちゃんは「私もドクターになって子供達を助ける!」勉強を始め決心をしたのでした。
残念ながらそれは数年後、「しないこと」に決断しました。(←クリック
そして、ずっと応援してくれていた父ちゃんはもちろん、パパもママもかぁちゃんの決断を受け入れてくれたのです。(←クリック

でも、かぁちゃんをそこまで頑張らせてくれた源の子供達と先生がいたこの病院、そこでヴォランティアを出来たことはかぁちゃんの人生にとって、とても大事なことでした。

今日は事前に連絡をしていたのですが、以前SALA1でいろいろ教えてくれた看護師さんのイザベルはお休み、、
でも、、

え!!


DSC07122 (500x375)

日本人の方!!


そうなんですよ、なんとなんと、日本人の方がシニアヴォランティアとしてこの病院で働かれいた のです!
お互いにびっくりしました!


DSC07127 (500x375)

一番右が理学療法士のドクターでもあるアンヘリカ
馬を利用するヒポセラピーにも一緒に連れて行ってくれました。



DSC07130 (500x375)

そうそう、この木!
この木の下で男の子ハンセルが恋をしていたフアナにあげる写真を撮って欲しいと立って写真を撮ったのでした。

その時の日記から。
「ハンセルが「ティア!カメラ持ってる?」と聞く。「持ってるよ。」と言うと、「1人の写真を撮って!!」そして、カメラを持ってくると、髪の毛を水でぬらし、櫛でとかし、そしておもむろにベッドの横の引出しを開けて、金の指輪を指にはめた。「かっこいいじゃない!」と言うと、照れたようにしている。「どこで撮りたいの?」と聞くと、「外の木下で。」2人で外に出て、ハンセルを木の下に立たせ、写真を撮った。聞くと、2つ年上のフアナが好きで、この写真の裏にラブレターを書いてフアナにあげたいとのこと。上手に撮れていると良いな。早く現像してあげなくちゃと思った。」


DSC07132 (500x375)

JICAが寄付した車の前で。
シニアボランティアのこの方も、試行錯誤しながら頑張られていました。
素晴らしいですね!

こうして、とても懐かしい時間を過ごしたかぁちゃんでした。
父ちゃん、お付き合い、ありがとう。。

そしてその後、、



DSC07134 (500x375)

相変わらず強い陽ざしの中、向かっているのは、、


DSC07135 (375x500)

ここ♪
ここはLOS DOMINGOSという民芸品やチリ産のものを売っている場所です。
観光客向けの場所ですね♪

入るとなぜかすぐに、、


DSC07136 (500x375)

ひよこちゃんが売られていました、、。
観光客は買えませんね。


DSC07137 (500x375)

可愛い陶器やラスピラズリというチリでとれる真っ青な宝石のアクセサリー屋さんなどが軒を連ねて並んでいるのですが、ちょっと喉が渇いたので、、、




DSC07140 (500x375)

ここで一休み♪


DSC07142 (500x375)

苺ジュースを飲みました♪



DSC07144 (500x367)

引き続き散策♪


DSC07145 (500x375)

猫ちゃんがのんびりくつろいでいましたよぉ。

こうして病院訪問と民芸品店訪問を楽しんで(何も買いませんでしたぁ、、)、、

その後、、


201501222053312a5.jpg

待ち焦がれていたこんなものをランチに頂き(←クリック)、、
これを前菜に、次は、、



20150122211039782.jpg

こんな所でメインを頂き(←クリック)、、

ゆっくりホテルで過ごした後、、、



DSC07157 (500x375)

いざ!
あ、父ちゃんのパンツはおNEWです♪
似合っていますね♪
そして左手に持っているのは昨日買ったお洋服 なんですが 、、

スーツケースが開いたので返品です!!

返品を済ませた後、、、


DSC07161 (500x375)

チロルのお国、、ではありませんが、こんな物を頂いて(←クリック


DSC07162 (500x375)

夕方の渋滞が、、、



20150105_191755 (500x375)

始まっている街に出て、、



DSC07163 (500x375)

メトロの乗り口に向かっていますが、、、


DSC07164 (500x375)

そうそう、通勤タイムになるとこうして路上に物を広げて売る方たちが登場するのです。
以前はコピーした雑誌や本、ダビングしたCDなども売られていましたが、この時はアクセサリーやサングラス。
みなさん、結構、買われるんですよ。
不思議です。

そして、、


DSC07165 (500x375)

見て下さい!
この列を!

これはプリペイドカードにお金を加算しようとする人の列!
すごいでしょ~。


DSC07166 (500x375)

テッテケテー テッテケテー♪

そして到着したのは、、


DSC07167 (500x375)

あぁ、、、夢みたい。
夢にも思わなかった場所へやって来ました。(←クリック

今日は思い出をたどる一日でしたが、明日はどんな一日になるでしょう♪

今までの楽しい旅の様子は宜しかったら こちらのカテゴリー からご覧になってくださいね♪

最後まで読んでくださりどうもありがとうございました!犬ブログに参加しています。父ちゃんとかぁちゃんの過去を知らないハルとクルミに一票お願い致します!
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

ハルノママ

Author:ハルノママ
ハル(ビーグル ダックスフント ミックス)とクルミ(レッドヒーラー バセットハウンド ミックス)と父ちゃんと、ヴァージニアで毎日楽しく過ごしています♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ