夕立の後の虹。

6月25日 水曜日
DSC02256 (450x338)

青空。
でも、今日は雷雨予報が出ています。
そして、蒸し暑くなりそうな気配で、午前の段階でももうすでに、、

あちちです。


DSC02257 (450x338)

さぁ、ハルちゃん、元気だそうね!
昨晩もまた、かぁちゃんも、そして父ちゃんはもっと眠れず(ああ見えて、繊細な父ちゃんです)、心配を胸に起きた朝でした。
今日はお昼に先生から連絡をもらうことになっています。
それによって、この先どうなるか、、、、どうするか、、、、
分かります。


DSC02259 (450x338)

テッテケテー♪
ですが、さすがのハルももうお口が開いています!
ほんと、、暑いねぇ~。
かぁちゃんも汗をかき始めましたぁ。
夏ですね!


DSC02261 (450x338)

日陰の多い森の中をテッテケ大行進した朝でした♪
でも、心の中の自分はずっとずっと泣いています。。。
でも、そんな時こそ、クルミのためにも、、、



DSC02262 (450x338)

はい、今日も元気にシェルターへ!
シェルターでの可愛い子たちの様子は宜しかったら下に続くCONTINUE READINGをご覧くださいね♪)

そして、汗をかきかき、、、、



DSC02302 (450x338)

戻ってきました。
身体も心も疲れていましたが、行って良かった!
ワンコの温もりで癒されました。


家の前の空を見ると、この空の青さを病院で頑張っているあの子にも見せてあげたい、、、と思い、胸が痛くなります。

そして、今日もつれない坊やはお出迎えなんてしてくれなかったのですが、、、、
でもね、シェルターのワンコ達同様、その存在自体がかぁちゃんのしくしく心を癒してくれるのです。
さらに癒してくれたのは、、


DSC02308 (450x338)

ぼくちん、ワンワン、いっときまちた。
そう!
ワンワン坊やに歓迎されて届いたのは、ワンワン坊やの向こうにある、、、、

ちょっとハルちゃん、邪魔で見えないから伏せてくれる?
はい。



DSC02310 (450x338)

こんな可愛いお花!


DSC02304 (450x338)

いいにおい。


DSC02305 (450x338)

ぼくちんに?




DSC02318 (450x338)

ぴよちゃん付のこのお花は、、、


DSC02313 (450x338)

ラスベガスにお住い、可愛いビーグルシスターズ、ルナちゃん、ステラちゃんと、そして最近ぐんぐん成長し、さらに可愛くたくましくお利口さんになっているルイちゃんのママLUNAさん(←クリック)からだったのです!



DSC02314 (450x338)

え?まだお写真撮って欲しいの?

何だかまだ待機している子がいるので、、
それじゃ、もう一枚っ♪


DSC02321 (450x338)

LUNAさん、クルミのことを思って信じて、可愛いお花を本当にどうもありがとうございました。
元気が出て来ました!


そんな時、担当ではない先生、午前中にクルミのことを診てくださった先生から連絡がありました。
クルミ、まだ熱は上がったり下がったり、いくつかの注射を打ち、吐気止めも入っているのでご飯は少し食べることが出来たそうです。

そしてその後、父ちゃんの方には、かぁちゃんが大好きな担当の先生から連絡が入ったそうです。
今晩、クルミの様子を見に行き、そしてその様子を見て先生とお話をすることになりました。
苦しんでいる様子でも、クルミに会えると思っただけで、もう嬉しくて!
早くクルミに触れたいです。

と言うことでね、、、


DSC02323 (450x338)

ハルちゃん、夜はお留守番だからね。
しかも、雷雨かもしれないから、今のうちにしっかりどっしりしておいてね♪



DSC02324 (450x338)

クルミに会えると思うとドキドキします。
この病院は夜10時まで開いていますが、いつも、特に担当のおじいちゃん先生は創始者&オーナー先生なのでとても忙しいのです。
でも、その合間を縫って、予約は入れていませんが、会って下さることになっています。

しばらく待って、先生に手招きされました。
そして、裏の治療室に連れて行ってくださり、、、

HERE IS WHAT I DID。(僕がしたことを話すよ。)と始まりました。
膵炎の説明をしてくださり、、
「クルミは歩けるのでしょうか?」と聞いたかぁちゃんに、
「歩けるかって?今、見せるよ。」

本当に今日の午前中まで入院してから3日間、不安定だったクルミなんですが、先生の試行錯誤、そしてお薬の変更で、、、、

SHE WAS JUMPING AROUND!
(ここを走り回っていたよ!)

そのクルミとの、、、


DSC02325 (450x338)

再会です。

先生はとにかく食べさせようと、おそらく近くのスーパーで、丸一羽の人間用ローストチキンを買って来てくれたみたい。
そのチキンをワッシワッシと食べたそうですよ。
それに、前の記事でも書きましたが、私達に悪いと思ってもう金銭的負担はかけさせたくないとおっしゃってくれた先生、他の先生の検診料、治療代は負担しますが、おじいちゃん先生が携わった治療、お薬、そしてウルトラサウンド(超音波)、全て無料にしてくださったのです。。
ウルトラサウンドだけでも300ドルはするのです。
そして、そのウルトラサウンドの結果、心配されていた腫瘍は見つからなかったそうでした。
良かった。。

いつの頃からか目をかくようになっていたみたいで、目の膜に傷があり、そのためにEカラー装着、それと目薬も打つことになりました。
でもでもでも、クルミはもう GOOD TO GO HOME(家に帰る準備万端!) とのことなので、、、

残っているチキンを骨を綺麗にとってアシスタント獣医さんがアルミホイルに包んでくださったものを手に、、、


DSC02328 (338x450)

クルミーーー、お家に帰るんだよーー!
ハル兄ちゃん、待ってるよーーーーーー!!



DSC02326 (450x338)

思わぬ展開に、そしてその幸せを受け入れる準備もしていなかったので、もう小さなぺったんこの胸は大変なことになっています!

最初はホワンとして怯える姿勢を見せたクルミでしたが、すぐに思い出してくれたようで、尻尾を振り、、


DSC02327 (450x338)

うわーーーー!
近寄って来てくれます♪



DSC02330 (450x338)

たくさんの方に応援し、励まして頂き、祈って頂き、、、
本当に感謝です。
そう、かぁちゃんの大親友のかりんは、、、


unnamed_201406262144019f0.jpg

とうちゃんのことも祈ってくれたという神社にお参りにも行ってくれたのです!

その前にかりんは、、、


unnamed_20140626214513e95.jpg

「激しい夕立の後に出ていた虹」の写真を送って来てくれました。

本当に激しい夕立の後には虹がありました。
かりん、ありがとね。

そして、改めて、ハルも担当してくださっているおじいちゃん先生の「動物を愛する心」を見て、ぶっきらぼうな優しさに触れ、感謝感激したのでした。
素晴らしい先生です。


DSC02332 (450x338)

ポンコツHARU号にもピョンと飛び乗ったクルミ。
前は怖くて床に逃げたのにね。


DSC02333 (450x338)

Eカラーを付けても怯まず、これがハルだったらどうなっているでしょう。。。。
さぁ、お兄ちゃんが待ってるよぉ~。


DSC02337 (450x338)

家の場所も覚えていたクルミ。
ハルを見て尻尾を振っていました!
ハルはクルミのEカラーが相当怖いみたいで、、、
逃げています。。


DSC02338 (450x338)

帰ったら残りのチキンをあげようかと思ったのですが、そのまま熟睡

クルミ、クルミ、クルミ、、、、
クルミ、本当に嬉しいね。

これからまだ治さなくてはならない部分、気を付けなくてはならないことがあるけれど、それでも家族で頑張れるよね。


DSC02340 (450x338)

クルミ、おやすみ。
朝までゆっくり寝るんだよ。

これで父ちゃんのかぁちゃんもゆっくり眠れ、、、

ませんでした!!

夜中2時半。

おとーちゃん、わたち、おしっこ!!!


犬ブログに参加しています。頑張ったクルミ に一票お願い致します!
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
☆シェルターのお仕事☆

DSC02263 (450x338)

今日は暑くなりそうです!
さぁ、今日も頑張りますよぉ~!


DSC02265 (450x338)

あ、緑のおばちゃんが来た!
お転婆娘ルビー!


DSC02266 (450x338)

もうすぐ家族が迎えに来る予定のマディー
こんにちは。

ひゃぁ~、、、やっぱり、この子は、、、



DSC02268 (450x338)

ハルに似てる~。
ウェブサイトで事前にいる子たちをチェックしているのですが、11か月のチワワちゃん、パコ
ハルに似ていると思いませんか?

さて、バックヤードのお掃除をしましょう。



DSC02269 (450x338)

ぬん!
ヴァリーガール(Valley Girl 谷娘?)!

この子はまだ1歳です。
本当に明るく、人が大好きで、緑のおばさんを見るなり尻尾ブンブン攻撃です。


DSC02270 (450x338)

てへへ。
シェルターでは仲良しのワンコグループを作って、遊ばせるようにしています。
ヴァリーガールに加わったのは、、



DSC02272 (450x338)

おっとりのっそり8歳のサマンサ!
あぁん、緑のおばちゃん好みだわぁ。
そこへ、、、


DSC02273 (450x338)

同じく1歳の元気一杯娘、ウェンディーが加わり、ヴァリーガールとウェンディは激しく楽しく遊んでいます♪
マイペースのサマンサは隅っこに行き、、


DSC02275 (450x338)

くつろぎ中。


DSC02276 (450x338)

それにしてもこの二人は本当に、、、


DSC02277 (450x338)

楽しそう!
その楽しそうな二人の向こうで、、、



2014062620392054d_201406262228042d3.jpg

傍観するサマンサ。
やっと2人とも疲れたようで、そのサマンサに、、、



DSC02280 (450x338)

加わりました♪

その後、サマンサは賑やかな2人から離れ、もっと落ち着ける場所、台の下へ、、、


DSC02282 (450x338)

入ったのですが、、、


DSC02283 (450x338)

ちょっとちょっとお二方!
それは無理でしょ~!



DSC02284 (450x338)

どうしても、、、


DSC02285 (450x338)

サマンサとも遊びたいみたい。。


DSC02286 (450x338)

諦めたギャル2人。



DSC02290 (450x338)

おっとりサマンサは勝手にお手をするのです♪
のんびりゆっくり手を差し出してくれるのです。
でもね、サマンサ、外は暑いからそろそろ、、



DSC02291 (450x338)

中に入りましょう。
ね、、、、



DSC02292 (450x338)

入りましょう~。

やっと出て来て、涼しい中へ入ることが出来ました♪

ちょっと気になる、、、


DSC02288 (450x338)

あの子は何しているかなぁ。


ケイジの中へ入るとすぐにお腹を見せて、、



DSC02297 (450x338)

おばちゃん、、、


DSC02295 (450x338)

ナデナデして。


DSC02296 (450x338)

きもちいよ。



その後、甘えておばちゃんの膝の間に顔を入れて来ました。
ほんと、、、



DSC02301 (450x338)

誰かさんにそーーーっくり!

パコもきっとすぐに家族が見つかるでしょう。

さぁ、今日はそろそろ帰るね。
また来週来るからね!
みんな、おばちゃんに元気をくれてありがとー!



最後まで読んでくださり、どうもありがとうございました!犬ブログに参加しています。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

嬉しいー!!!
ハルママさんっ、パパさん、おめでとうございます!
クルミちゃんのご回復、そしてその夜に一緒に帰宅ってこんな最高のサプライズはありませんね!!おじいちゃん先生最高です。
今朝はどうやら読み飛ばしていた数日前の日付のブログに気付き、早朝から号泣、そして今、就寝前にドキドキしながら祈るような気持ちでポチッとハルちゃんのブログをクリックすると、もう嬉しい知らせにこれまたほろっと。
いやー!!嬉しい!
ハルママさん、パパさん、明日こそゆっくりお休みになってくださいね♩
そうそう、以前も投稿させていただいたankoです。
ひっそりと拝見しているのですがついつい!
くるみちゃんが早く元気に笑顔になりますように!
Posted at 2014.06.27 (00:18) by anko (URL) | [編集]
良かった。本当に良かったー。
おじいちゃん先生、惚れました♪
そんな素敵な先生がいるなんて、ハルママさん心強かったでしょうね(^-^)
くるみちゃん、これから沢山ご飯を食べてロング散歩をハル兄ちゃんとして、青い空を見るんだよ。
今日は嬉しい涙を流しました。
ハルママさん、父ちゃんさん、ハル兄ちゃん、良かったね♪
Posted at 2014.06.27 (00:55) by こと (URL) | [編集]
うれし涙
気になって 気になって ドキドキしながら夜中にチェックしたハルママさんのブログ
よかった! 本当によかった...
実は 私も4週間前にChuyを失いかけましたが、たくさんの方のお力と 何よりChuy自身の頑張りで奇跡的に命を繋ぎとめました。
ワンコの生命力って 本当にすごい‼︎
クルミちゃん、一歩一歩 回復への道を歩いてね。
Posted at 2014.06.27 (02:58) by Chuyママ (URL) | [編集]
ハルママさん、こんにちは!

昨夜は安心して寝れるかな?なんて思っていましたが、寝れなかったようですね。笑
でも、元気になってきてトイレで起こしてくれるならうれしいですよね。
お薬がちゃんと効いているんですね。

シェルターのパコちゃん、本当にハルちゃんそっくり!

お友達の送ってくださった虹の写真、とても素敵です。
そしてルナさんからのお花も、かわいいです。

本当に、本当にクルミちゃんが帰ってこれてよかった!。
Posted at 2014.06.27 (03:19) by マックスまま (URL) | [編集]
ママさん、よかったですね。
もう、毎日、ブログを開けるときにドキドキして・・・・・
いい先生との出会いがあってほんとによかったです。
ごはんが食べられるようになったら、
ほっとしますよね。ハル君、ちょっと警戒してしまう、Eカラーだけれど、くるみちゃんのこと心配していたから、喜んでいるでしょうね。
パパさんもママさんも、ゆっくり休んでくださいね。
Posted at 2014.06.27 (08:54) by mimi (URL) | [編集]
良かったあ‼︎‼︎‼︎
本当に良かった‼︎
皆さんと同じように、私も毎日、祈るような気持ちでこちらのブログを開いていました。今日のグッドニュースに思わず喜びの感涙がこぼれました。本当に、本当に良かったですね。

おじいちゃん先生、素晴らしいです。何て素敵な方なんでしょう。先生の寛大さは、私が思うに、これはハルママさんとハルパパさんの人柄と動物を愛する心、信念も少なからず影響してると思います。クルミちゃんは、たくさんの方に思われ、助けて貰い、頑張れたんだと思います。クルミちゃんは上野クルミになれて幸せ者ですね!

ジーンとした涙のあとには、Eカラーに恐怖を感じるハルちゃんの姿を想像して爆笑してしまいました。ハルちゃん、がんばれ~!

最後に明るい、軽めのお話。ハルちゃん、まだSojos続けてますか?食事を替えてから、ハルちゃんの涙やけが以前よりかなり薄くなってる気がするんですが。ちなみに、うちもSojos愛用(愛食?)してます。今はHonest Kitchenとローテーション中です。全く関係のない話を失礼しました。

これからもハル家の楽しい様子、楽しみにしています。折角なので、これからもちょくちょくコメント残させてもらいますね。よろしくお願いします(*^^*)
Posted at 2014.06.27 (09:53) by Chloe (URL) | [編集]
ankoさんへ。
ankoさん、

こんにちは。
ankoさんはやはり以前も書いてくださったankoさんだったのですね!
度々どうもありがとうございます!

お祝いのお言葉もどうもありがとうございます!
信じられないくらいに嬉しく幸せをかみしめた夜でした!
先生には本当に頭が上がりません。
アダプトしてすぐにこんなことになってしまったこと、そして私達にとってどれだけクルミが大切かを理解し、先生も頑張ってくださいました。

数日前の記事も読んでくださったのですね。
涙を流させてしまうような内容で、、、ごめんなさい。
そして、一緒に泣いてくださりありがとうございました。

クルミへの温かいお言葉と応援も本当に嬉しいです。
まだまだ、、、と言うよりは今はかなり危ない状態に戻ってしまったのですが、、(ごめんなさい、良いご報告が出来なくて)みんな頑張っています。

本当にありがとうございました。

ハルママより
Posted at 2014.06.27 (20:47) by ハルママ (URL) | [編集]
ことさんへ。
ことさん、

こんにちは。
一緒に喜んでくださりありがとうございます。
おじいちゃん先生、本当に心が広く温かく、感謝してもしきれません。

これからクルミにはハルと一緒にテケテケ歩いて欲しいので、早く元気になって欲しいのですが、、、
また体調が思わしくなくなってしまいました。
(ごめんなさい、良いご報告が出来なくて)

嬉しい涙も本当にありがとうございます。
引き続き、家族手に手をとって頑張りますね!

ハルママより
Posted at 2014.06.27 (20:49) by ハルママ (URL) | [編集]
CHUYママさんへ。
CHUYママさん、

こんにちは。
夜中にチェックしてくださったなんて、、、

本当にありがとうございます。
CHUYちゃんも4か月前に、頑張ったのですね!
CHUYママさん、どんなに辛く大変な思いをされたことでしょう。
今はCHUYちゃんは落ち着いているのでしょうか。

実はクルミはまた思わしくない体調になってしまい、昨日は涙の一日でした。
でも、今朝は少しクルミの「生きる力」を見れました。
ワンコの強さに励まされながら、クルミの強さに負けないよう、私も頑張ります!

応援をどうもありがとうございました。

ハルママより
Posted at 2014.06.27 (20:52) by ハルママ (URL) | [編集]
マックスままさんへ。
マックスままさん、

こんにちは。
度々の応援、そしてメッセージを本当にありがとうございます。
そうなんです、やっと眠れると思ったら、夜中にお散歩家族でした。

シェルターのパコ、本当にハルみたいですよね。
チワワちゃんなんですが、ハルはやっぱりチワワが入っているのかもしれません。

お友達が祈りながら願いをかけて撮ってくれた虹の写真、素敵ですよね。
LUNAさんからのお花にも励まされました。

クルミはまだまだまだ、、、、なんですが、でも引き続き頑張りますね。
いろいろご心配、応援をありがとうございます。

ハルママより
Posted at 2014.06.27 (20:56) by ハルママ (URL) | [編集]
mimiさんへ。
mimiさん、

こんにちは。
ずっと見守ってくださり、そして一緒に喜んでくださり、本当にありがとうございます。
良い先生と出会うのは難しいと思うのですが、私達は幸運ですね。
とてもとても感謝しています。

Eカラーを全く気にせず至る所にぶつけながら歩くクルミをハルは相当怖かったみたいです。。

御心配、そして応援をどうもありがとうございました。
mimiさんのお友達のワンコちゃんが膵炎から復活したというお話を励みに、引き続き頑張りますね!

ハルママより
Posted at 2014.06.27 (20:59) by ハルママ (URL) | [編集]
chloeさんへ。
Chloeさん、

こんにちは。
一緒に喜んでくださり、本当にありがとうございます。
毎日、祈りながら見守っていてくださったのですね。。。。
その祈りがクルミに伝わったのだと思います。
ありがとうございました。

おじいちゃん先生には本当に感謝です。
治療室はまさに人間の病院のERのような感じで、お忙しいのが分かるのに、その中でアポイントなく会ってくださり、そしてクルミの治療代を軽減してくださり、、。
実はクルミは昨日、また体調を悪くしてしまい、元に戻ってしまったのですが(良いご報告が出来なくてすみません)、でも引き続き頑張ります!

クルミはおっとりした子なので、Eカラーを付けても怯まず、そしてそれをいろいろな所にぶつけながら歩くのです、、。
ハルにとっては「何か分からない怖い物」なんでしょうね。
ハルに挨拶に時々行くクルミですが、きっと襲われていると思っているのだと思います。
可笑しいですね♪

うわーーー!!
Chloeさん、良く気づいてくださいました!!!!!!!!
そして、ハルがSOJOSを食べていたことをご存じだったのですね!
今はSOJOSではないのですが、冷凍のローフードをあげています。
それから涙やけが減ったね、、と父ちゃんと話していたところだったんですよ!
Chloeさんのお子様もSOJOSとHONEST KITCHENなんですね。
我が家はPRIMALというブランドのものをあげています。

また是非、時々ブログを見にいらしてくださいね。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

ハルママより
Posted at 2014.06.27 (21:13) by ハルママ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

ハルノママ

Author:ハルノママ
ハル(ビーグル ダックスフント ミックス)とクルミ(レッドヒーラー バセットハウンド ミックス)と父ちゃんと、ヴァージニアで毎日楽しく過ごしています♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ