みんなが!みんなで!


皆様の痛いほど強い応援と励まし、、、本当にありがとうございました。

6月27日 金曜日

昨日は午後からずっと引きこもって寝続けたクルミ
寝返りも打たず、夜中に何度か大丈夫か確認して過ごしました。

おはよう!


DSC02414 (450x338)

クルミ、気持ち良いか?
父ちゃんが出勤前に、を打ち、そしてただいまマッサージ中


DSC02415 (450x338)

ぼくちんにはないの。

朝はおかゆと山羊ミルクを少しだけあげました。
これもぼくちんにはなかったの。
美味しそうに食べて、もっとあげたかったのですが、でもゆっくりね。
ゆっくりもなにも、ぼくちんにはないの。
太る必要のないハルにも山羊ちゃんミルクをあげているので、最近ハル、ぽっちゃりしてきました。

クルミの昨日の様子を考えると、食べられること、その後ももっと欲しくてじーーーっとキッチンの前で目をつぶって待っている様子は良く変化しているみたい。

そうなんです、何が原因かは分からないのですが、相変わらず目が乾き目を開けることが出来ないので、あっちにぶつかったり、こっちにぶつかったり
Eカラーを付けているので、ハルは怖がる!怖がる!


DSC02417 (450x338)

普通のワンコちゃんなら気にしないのかもしれませんが、潔癖ナイーブちゃんなハル
そのハルがベッドを共有したりお水を共有したり するのは今まで見たことが無く、

ハルも良く頑張ってくれています。



DSC02416 (450x338)

小さなハルは大きく成長しているみたい。


DSC02418 (450x338)

2人とも、、、


DSC02419 (450x338)

すやすやなんですが、、


DSC02420 (450x338)

午前のお散歩はクルミを置いていこうと思ったら、のっそりとぶつかりながらベッドから立ち上がったので、一緒に連れ出してみました。

でも、やはりすぐにへたってしまい、バタンと芝生に倒れこんでしまったので、
ハルちゃん!かぁちゃんクルミ抱っこするから、ハルのリーシュ持てないけれど、ハルは付いてくるんだよ。
かぁちゃんの言ってること、分かるよね?!

はい!

クルミを抱え、そしてハルは横をきちんと歩いてくれました。
あのぉぉ、、でもね、ぼくちん、ピッピもプーもしてないの。

と言うことで、クルミをベッドに横たえて、クルミを見ていないのが心配だったので、ハルをせかしながら再び外へ。

かぁちゃんがせかすから、ぼくちん、うんち、でなかった。。

そしてお昼

クルミには膵炎を考えて少ない量を何度もあげる方法を取ることにしたので、ランチにも少しだけ何か、、、

チキンストックと鶏むね肉をちょっぴりあげました。
それはそれは美味しそうにガッツガツ食べ飲んで、、

あぁ、この命、頑張ろうとしている!
と、その姿を見て涙してしまいました。

でも、その後、、、


今までの唾液を戻すのとは違う 嘔吐 をしてしまったのです。。。
そして、クルミは、、、

ひーーーーーー

と 悲鳴 をあげたのです。
今まで一度もクルミの声を聞いたことが無く、この馬のような叫びが初めて聞くクルミの声になるなんて。
そしてクルミは首をもたげ、痛みに耐えるようにしばらく座り込んでいました。

どんなに痛かったのでしょう。
チキンストックもまだ早かったのかもしれません。
可哀想で申し訳なくて、、、、。
クルミが食べる様子を見て、元気と勇気を出していたところだったので、またしょげてしまった駄目なかぁちゃん。


DSC02421 (450x338)

また吐いてしまうことを考えて、カーペットをまくり上げ、そして自分がしっかりしなくっちゃ! と、、


DSC02422 (450x338)

昔昔、今よりももっと弱かった時にお世話になった本を開き二人を見ながら読みました。

みなさん、本当に昨日はたくさんの励ましの言葉、勇気づけをありがとうございました。
みなさんが信じてくださり本当に嬉しいです。
昨日は父ちゃんも含め、二人ともかなり落ち込んでしまったのですが、もうそんな風にはなりません!
こんなにたくさんの「みんなが!」応援してくださっているので、4人だけでは無く「みんなで!」頑張ります!

虐待され、ネグレクトされ、シェルターで殺傷処分しかけた命が救われ、そして ここに辿りついてくれた のです。
その命、ここで絶やす訳には行かないのです!
それに何より、クルミはもう大事な大事な家族
弱音を吐いていた自分が情けなく、、、。
クルミ、もう大丈夫!
もちろん時には落ち込むこともあるけれど力いっぱい精一杯、クルミを世話し、クルミがハルと走ることが出来るように祈りながら願いながら、頑張るからね!

DSC02423 (450x338)

父ちゃんが帰って来て夜のお散歩はクルミも動いたので一緒に連れて行きました。
クルミはしばらく座っていましたが、でも歩くことも出来、そしておしっこも出来ました。

問題は、、、

ハルちゃん!あなた!!!

かぁちゃんと一緒で精神的に弱いハル、

ぼくちん、べんぴっぴー、、。

クルミがいると気になって出来ないハルだったので、後で父ちゃんに連れて行ってもらいました。
今日は夜、また病院に行く予定です。
大好きなおじいちゃん先生、予約を取るのは大変なので、また予約なしで、患犬さんの合間を縫って、クルミを診てくれるのです。
お昼にもクルミのチェックの電話を下さいました。
みんながクルミをサポートしてくれています。
そして、さらに 心強いオファーが!

父ちゃんとかぁちゃんのお友達のTさん車で40分くらいかかる所にお住まいなのに、これからクルミに 
レイキをしに来て下さるというのです!

本当は明日、、、とおっしゃっていたのですが、クルミの様子を聞いて「今から行きます!」と。。。


DSC02424 (450x338)

クルミのレイキが始まりました。
すぐにTさんはピリピリとしたものをクルミから感じ、クルミの高い体温の熱を取るかのように汗をかかれ始めたのです。


DSC02426 (450x338)

鍼にしてもそうですが、子供やワンコの方が反応が敏感で良く利くのです。
クルミは何かを感じているみたい。


DSC02427 (450x338)

見たことが無いというようなうっとりとした表情になってきて、、


DSC02428 (450x338)

そんな様子を見て、Tさんは時間延長し45分くらい治療をしてくださったのです。。


DSC02429 (450x338)

しかも、驚いたのは、Tさん、ゴホゴホっと咳をされて、「クルミちゃん、喉に何かありますね。」って。
最初の病気の診断は、上部気管支の感染症
クルミの咳を取り除いてくれたみたい。
Tさんは治療費を受け取ってくださいませんでした。

Tさん、、、、、本当に本当にありがとう。
クルミ、きっと久しぶりにくつろぐことが出来たと思う。。
ありがとね。。。


その後、クルミを連れて予約なしで、、、


DSC02430 (450x338)

病院へ。
すぐに裏の治療室に通して頂いて、、、

先生とお話しました。
弱っていた体に西洋の強い薬、しかも膵臓を痛めているのでそれはどうなんだろう、、と疑問を持っていたここ数日。
先生にいろいろ相談すると、先生は私達の意志を尊重しつつ、クルミの治療をしてくださったのです。

体に水分を入れ込む処理を家で出来ないかと伺ったら、

今ここで教えよう。
あ、でも君にだよ。
(とうちゃんのこと)
彼女にはさせるなよ!(もちろん茶目っ気たっぷり冗談ですが、、きっと半ば本気。ひどいぃぃぃぃ~!

と言うことで、ただいま、、


DSC02431 (450x338)

クルミに水分とお薬が注入されています。

目のチェック、歩きのチェック、Eカラーを柔らかい新しいのにしてくださったり、そしてこの処置。
ウンチもチェックしてくださり、本当だったら300ドル以上はかかる治療、、、

彼らには払わせるな。

と、アシスタントの子に告げました。

そうなんです、お忙しい先生、今日も無料で治療してくださったのです。。
もう、頭が上がりません。。

この子は本当に謎だねぇ。
僕にもどうして目が開かないのか分からないよ。


そんな先生は〆は私を茶化さないとすまないようで、、、

「彼女に(かぁちゃんのこと)運転させるのか?
おい、この子、ライセンス持ってないんだよ!
(他の場所で仕事しているアシスタントの子に告げる)
彼女に運転させるなよ!」


こうして今日もクルミは皆さまを始め、たくさんの方に応援して頂き、サポートして頂いて、頑張ることが出来たのです。
目に見えないほど少しずつかもしれませんが、クルミの中にある「悪い物」はきっといつか無くなると信じています!

さぁ、みんな疲れたね。
今日はゆっくり眠れるかな。


あのぉぉぉぉ、、、、
そのまえに、ぼくちん、ぴっぴ、、したいんだけど、、、、。


ハルちゃんもありがとう。
お留守番もありがとね。



いつもブログを読んで応援してくださって、、本当にありがとうござます。


犬ブログに参加しています。クルミのために一票お願い致します。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

ハルママさん、おはようございます。

クルミちゃん、がんばっていますね。本当にたくさんの方たちがクルミちゃんを応援してくれていますね。
クルミちゃん、少しずつでもいいから、がんばって!
昨日は一日中、クルミちゃんの事を考え、祈っていました。それしかできない自分が腹立たしいのですが、応援しています。
ハルちゃんも妹の為にがんばっているね。

ハルママさん、父ちゃんさん、がんばってくださいね。
きっときっと大丈夫です。
Posted at 2014.06.28 (21:16) by マックスまま (URL) | [編集]
はじめまして
こんにちは。はじめてコメントします。ここ何日間のブログドキドキしながら拝見させて頂きました。そしてさちこさんとご主人の大きな愛と優しさに心打たれています。
今迄色々と酷い目に遭って来たクルミちゃん、人間は悪い人ばかりではないんだよ!ということを知る為にさちこさん達の元へやって来たのだと思います。そして幸せになる為に。。。。
お二人共心身共お疲れでしょうが、ご自愛下さいませ。。。
Posted at 2014.06.28 (21:39) by ずんこ (URL) | [編集]
4人でひとつのThe Uenosに 遠い空の下から 祈りと応援をずっと送っています。
Posted at 2014.06.28 (22:16) by Chuyママ (URL) | [編集]
クルミちゃん、ゆくりゆっくりですよね!(^^)!
しんどい時は無理して動かさず、寝ているクルミちゃんは
本当に微笑んでいるようです(*^▽^*)

ママさんは繊細かつ大らかで 人も動物もみんな安らげる、頼れる存在ですよ。
これからもずっと応援しています!
Posted at 2014.06.28 (23:26) by ことはは (URL) | [編集]
くるみちゃん、本当に一生懸命頑張ってます。
ハルちゃんもよく我慢できて、くるみちゃんをいたわってくれてます。
ハルママさん、父ちゃんさん、どうかお身体壊さない様に。
ここからしか応援できないのが心苦しいです。
でも、ずっと応援します。
ハルママさんの周りにはとても優しい人達が集まってくれるのですね。
くるみちゃん、ゆっくり、ゆっくり。
皆で頑張ろうね。
Posted at 2014.06.29 (01:10) by こと (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2014.06.29 (21:47) by () | [編集]
マックスままさんへ。
マックスままさん、

こんにちは。

はい、クルミは本当に頑張ってくれています。
マックスままさんも始めとし、たくさんの方に温かい応援を頂いて、そしていろいろな方がいろいろな形でサポートしてくれているのです。。
おじいちゃん先生には本当に頭が上がりません。
今までの治療、おそらく1000ドル以上は負担してくれているのです。。

ハルも本当に頑張ってくれています。
泣けてきます。。

度々の応援、どうもありがとうござました!

ハルママより
Posted at 2014.06.30 (05:06) by ハルママ (URL) | [編集]
ずんこさんへ。
ずんこさん、

はじめまして。
こんにちは。
ブログを見てくださって、こうしてコメントをくださって本当にありがとうございます。
温かいお言葉、とても励みになりました。

クルミは私には想像できない、したくない環境にいたのかもしれませんが、これから今までの分の幸せも味わってもらわないといけないので、何とか頑張ってもらいたいです。

ずんこさん、ありがとうございます。
私達も頑張り過ぎず、でも頑張ります!

ハルママより

Posted at 2014.06.30 (06:54) by ハルママ (URL) | [編集]
CHUYママさんへ。
CHUYママさん、

こんにちは。
その後、CHUYちゃんの様子はどうですか?

はい、4人でひとつのThe Uenosです!
1人として欠けては駄目なので、弱い子を3人で支え頑張りますね!
祈りと応援、ありがとうございます。

これから暑い夏、CHUYママさんも、CHUYちゃんもどうぞ無理されないようにしてくださいね。

ハルママより


Posted at 2014.06.30 (06:56) by ハルママ (URL) | [編集]
ことははさんへ。
ことははさん、

こんにちは。
クルミ、ゆっくりゆっくり頑張っています。
本当に気づかないほどの変化ですが、でも少しずつ良くなっているように思います。
まだまだショボンとすることもありますが、大きく長い目でみたら、きっとそのショボンはほんの小さな、つまずここともないくらいの小石なんだと思います。
だから、前を見て頑張りますね!

わたしのことも、応援し、励ましてくださり、ありがとうございます。
ことははさんとことちゃんのエールを胸に毎日頑張っています!

ハルママより
Posted at 2014.06.30 (06:59) by ハルママ (URL) | [編集]
ことさんへ。
ことさん、

こんにちは。
クルミ、本当に本当に弱音も吐かずに頑張っているのです。
そしてハルも、相当頑張ってくれています。
弱虫ハルですが、今は頼れる存在です。
私達のこともご心配くださり、温かい声援をありがとうございます。
祈りと応援が今は一番必要で、そして励みになるのです。
ありがとうございました!

私達は本当に恵まれていますね。
ことさんを始め、たくさんの方が応援してくださり、そしていろいろな形で優しく手を差し伸べてくださっています。

はい、亀のようにゆっくりゆっくり、ゴールを目指しますね。
いつも励ましをありがとうございます。

ハルママより
Posted at 2014.06.30 (07:02) by ハルママ (URL) | [編集]
鍵コメhさんへ。
鍵コメhさん、

こんにちは。
鍵コメでメッセージを残してくださったのでお返事はどうしようか迷ったのですが、してしまいますね。

いろいろご心配を頂いて、そして貴重な情報をありがとうございました。
hさんのお子様、それは辛かったですね。
そして、hさんがどれほどご苦労されたか想像し、大きな愛で頑張られていたのだな、、と思いました。

父ちゃんにもその旨を話したのですが、クルミは食道ではないようなのです。
膵臓が悪く、食べることは出来るのですが、たくさんを一度に食べると消化できず、そして消化酵素が異常に出てしまうので、ものすごく痛むようなのです。
その他、喉の感染症もあったり、いろいろ体が弱っているのですが、少しずつ頑張ってくれています。
ただ、水分はhさんのお子様と同じように取らなくてはならないので、水分を取らせるのに苦労しています。

クルミは歩いていても目をつぶっていますが、でも本当に頑張っています。
強い温かい応援を本当にありがとうございました。
そして、改めまして、貴重なお話を共有してくださり、ありがとうございました。

ハルママより
Posted at 2014.06.30 (07:09) by ハルママ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

ハルノママ

Author:ハルノママ
ハル(ビーグル ダックスフント ミックス)とクルミ(レッドヒーラー バセットハウンド ミックス)と父ちゃんと、ヴァージニアで毎日楽しく過ごしています♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ