父ちゃんとかぁちゃんの冬休み 2日目♪(楽しい動画もあるワンワン♪)

12月25日 クリスマス

DSC05763 (500x375)

ながーいながーい飛行機の旅が終わり、ようやく チリに着きました!

チリ!!!
チリチリチリ!!!


チリに足を踏み入れた時、空気の香りを嗅いだ時、こみ上げるものがありました。

私達がいない10年の間チリはさらに発展を遂げ、高速も出来、空港から市内に入る道もとても綺麗で快適なものとなっていました。
以前は貧しいエリアを通り、木造の倒れかけそうな家を横目に見ながら走ったものです。

チリと一言で言えども北と南とでは全く気候が違い、首都のサンチアゴはその真ん中。
サンチアゴの名物はまず乾燥した禿山
懐かしぃ~。

と、タクシーの窓からキョロキョロしている間に、ホテルに到着したようです♪


DSC05768 (500x373)

ここチリでもアメリカ同様、クリスマスが終わってもこうしてクリスマスの飾りを楽しみます。
おそらくあと1か月は楽しむのでしょうね。

チェックインを済ませ到着したお部屋は、、、


DSC05765 (500x375)

こんなお部屋♪
あぁ、ハルがいたら飛び乗れるのに、、。


DSC05764 (500x375)

小さなキッチンも付いています。
このホテルは以前はアパートだったのかもしれません。
今は分かりませんが、10年前のサンチアゴは中流階級以上の多くの家族がメイドさんを雇っていました。
そして、アパートや家にはメイドさん用の小さなキッチンとトイレがあったのです。
これはそのサイズ。
ハルとクルミがいたら本当に重宝するキッチン、今回は使うでしょうか。


DSC05767 (500x375)

明るいお部屋で嬉しいな。
そして 何より、無事にこうして到着出来たこと に、、、


DSC05766 (500x375)

ホッと嬉しくなりました!
父ちゃん!!
着いたよ!
チリに着いたよ!!


と、ゆっくりと喜んでいる時間は無いのです。
あと20分!
急いで冬服から夏服に着替えたのは、、



DSC05769 (375x500)

うわぁ、ご無沙汰しています~!

父ちゃんが以前のお仕事でサンチアゴで働いていた時に、父ちゃんを助け、ご一緒に働いてくださった現地スタッフのTさんです!
変わらぬ笑顔で出迎えてくださいましたぁ~。

クリスマスと言うことで、閉まっているお店が多く、Tさんがホテルの人に聞いて開いていると思われる場所へ向かいます。
そして着いたのは、、



DSC05788 (500x375)

このレストラン♪
美味しすぎる~!(←クリック



DSC05789 (500x375)

久しぶりの再会は10年のブランクを埋め尽くさんと話に話して、そしてあっという間にそのブランクも無くなって、、、

あぁ、楽しく美味しいひと時でした。

ランチを終えた後、練習でバスに乗りましょう!とバスに乗ることに。
かぁちゃんは、以前、一人でバスを良く使っていたのです。
それはそれは怖いバスでしたよぉ。
ドアは無く、飛び乗り、飛び降りるような感じで、黒い煙をふかしながら走っていたあのバスが、、、、



DSC05791 (500x375)

ひゃぁ~、綺麗になってる~!

以前は黄色のバスだったのですが、全て新しくなっていました!
しかも、排気ガスが出ていません!

サンチアゴは標高高いアンデス山脈に囲まれた盆地のため、排気ガスがたまってしまい、特に冬になるとアンデス山脈の真ん中くらいに黒いラインが出来るほど、大気汚染がひどかったのです。
息苦しくなることも多々ありましたが、今はこうして環境のことも配慮するバスを使うようになったみたいです。


DSC05792 (500x375)

以前はどこでも乗れるような感じのバスだったのですが、今はきちんとバス停が。。。
便利ですが、「ここで下ろして~!」と気軽にお願い出来る便利さは無くなってしまいましたね♪


DSC05793 (500x375)

以前住んでいたエリアに到着♪
懐かしい雰囲気も若干残っていますが、本当に変わっています!


DSC05794 (500x373)

そうそう、この噴水のある公園の先に我がアパートが。


DSC05795 (500x375)

この道です。
JEAN MERMOZと言う道、人によって発音の仕方が違い、タクシーの運転手さんに告げる時や、住所を尋ねられた時にいつも苦労していました、、。


DSC05797 (500x375)

この最上階、15階に住んでいました!
大理石の床の広いお家だったのです、、。
広さを活用できず、、、寂しかったぁ~。


DSC05798 (500x375)

乾燥しているチリの夏は気温が上がっても日影に入ると涼しいのです。
でも、、

日差しが目に痛い!!

アメリカよりも日差しが強いです、、。


DSC05799 (500x375)

道には可愛いベンチが置かれていました。


DSC05800 (375x500)

日傘をさしながらかぁちゃんが足早に向かっているのは、、、



DSC05801 (500x375)

このドア!
どこでもドアがあったら、このドアにつなげて欲しいと思っていたドア!



DSC05804 (500x380)

さぁ、頂きますよぉ~!(←クリック

そして夜。
再び、、、


DSC05814 (500x405)

外出♪
クリスマスの夜ですからね♪


DSC05815 (375x500)

街の中からも山が見えます。
もう少し違う場所に行くと、アンデスも見えるんですよ。

さぁ、これからまたまた頂きますよ~!(←クリック

こうして無事にチリに到着し、初日から大満喫な一日となったのでした。

あの子たちは元気かな、、、、。
クルミはおしっこ出来たかな、、。(出発当日、ポールからクルミがおしっこを一回もしないと聞いたので心配だったのでした)

そんなクリスマスの夜、リンダからメールが。

ハイ!TETSU! SACHIKO!
メリークリスマス!
メールの返事はせずにホリデイを楽しんでね。
ただちょっと伝えたかったのは、クルミとハーちゃんは元気です。
ポールがビデオを送ると思うけれど、今朝クルミは公園で大ハッスルでしたよ。
ハルがクルミに家のドギードアの使い方を教えてあげて、新しいお家にクルミも慣れて来ました。
旅行を楽しんでくださいね!


こうしてアップデイトを伝えて下さるのも本当にありがたいです。
それでは遠慮なく、安心して、父ちゃんとかぁちゃんは旅を楽しませて頂きます!

さて、その後、送られて来たポールの動画ですが、、

2本立て続けにどうぞ♪
馬と呼ばれるクルミ「どなどなど~な~ど~な~」と荷馬車のように引かれるハル、、、。





明日はどんな一日になるでしょう。


旅行記にお付き合いくださりありがとうございました!犬ブログに参加しています。お留守番を頑張っている2人に一票お願い致します!
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

以前住んでいらっしゃった所はこんなに素敵なところだったんですね。
もっと田舎を想像していました。
久しぶりに会われたお友達の再会、楽しい時間を過ごされてよかったですね。

クルミちゃんの走り、すばらしいです。
この動画でハルちゃん、お友達に乗ろうとしている?

さゆりちゃんに引っ張られるハルちゃん、なぜこんな事に?笑
Posted at 2015.01.11 (23:45) by マックスまま (URL) | [編集]
マックスままさんへ。
マックスままさん、

こんにちは!
そうなんです、チリは貧しい部分もたくさんまだ残っているのですが、サンチアゴはとても洗練された都市で、10年経ってさらに綺麗になっていました。
もうお会いすることはできないと思ってチリを発ったので、本当に嬉しい再会でした!

クルミは本当に馬です、、。
私とリンダはクルミにはブルテリアが入っていると思うのです。
ものすごーーくマッチョで、引きはピットブル並なんですよ。

ハルは遊び方をあまり知らず、後ろから乗ってしまうことがあるのです、、、。
叱られていましたね、、。

さゆりちゃんにはどうして引っ張られていたのか分かりませんが、おそらくまた誰かに乗ろうとしたか、嫌いな子にガウ言ったか、、、。

情けない様子ですよね。
それがハルらしくて笑ってしまいました。

コメントをどうもありがとうございました!

ハルママより
Posted at 2015.01.12 (10:01) by ハルママ (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

ハルノママ

Author:ハルノママ
ハル(ビーグル ダックスフント ミックス)とクルミ(レッドヒーラー バセットハウンド ミックス)と父ちゃんと、ヴァージニアで毎日楽しく過ごしています♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ