やっと正解っ!

4月6日 水曜日

今日の一枚っ!

DSC08299 (500x375)




シェルターのお話 も、、

12961743_10154095316623522_6530366761540300880_n (375x500)
(写真はシェルターのサイトからお借りしています)
ありますよ♪


その他の一日の様子は宜しかったら下に続く赤い四角のCONTINUE READINGクリックしてご覧になってくださいね♪

犬ブログに参加しています。皆様の応援が励みです!いつもありがとうございます!
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
4月6日 水曜日

ハルちゃん、そんなに呆然としたお顔、、、、、



1 (500x375)

しないでよぉ。
分かっていたでしょ!


おかぁちゃん、きょうは、、、





DSC08234 (500x375)

「ぴーなつばたーなめなめ日」だったのね。
そうよぉ、クルミちゃん、お利口さんにしていてね♪


DSC08235 (500x375)

はい、今日もシェルターのボランティアです♪
ところで、サインに書いてあるWALK FOR HARLIEという文字、見えるでしょうか。
もうすぐ毎年恒例のアニマルウォークが開催されるのですが、今年は「HARLIE」がマスコットワンコなのです。
そのHARLIEとは、、




12321525_10154089943323522_1623944346784644302_n (500x419)

先日保護され、無事に11匹のパピーを産んだドーベルマン。

いろいろな場所を転々とし、保護された時に妊娠していることが分かりました。
そして最初の6匹は無事に自然分娩で生まれたのですが、5時間経っても残りの子たちが出て来れず、緊急で病院に行き帝王切開で無事に6匹、産めたのです。
全部で11匹!!
すごいですね~!
ハーリーにかかった費用は5000ドルでした。
こういったハーリーなどの子たちの病院代、治療費などもこのウォークで集まったお金が大事に関わってくるので、ウォークは本当にビッグイヴェントなんですよ。

さて、シェルターに到着するとどなたかが飾った、、、


DSC08236 (500x375)

水仙が温かく迎え入れてくれました。
シェルターでは誰もが誰かのために、何かをしてくれています。
時には焼きたてクッキーが置いてあったり、こうしてお花があったり。
誰が何をする、ということは決まっておらず、「誰かにしてあげたい」と思う人がしているので、こんなに温かいのでしょうね。

さて、今日も予定よりも少し早めに出て来て、まず後であげるための、、


DSC08237 (500x375)

ピーナツバターナイラボーン作成♪
そして、、


DSC08238 (500x375)

バックヤードの清掃です♪

その後、まだ時間があったので、、、、、



DSC08239 (500x375)

腫瘍を取ったばかりの9歳ケイティを出してあげることにしました。
何かを欲求するような鳴き声では無く、何とも言えない声を出していたのです。



DSC08240 (500x375)

でもバックヤードに出してあげると、テケテケ元気に歩いていました。
それにしても、、



DSC08241 (500x375)

痛々しい傷跡。
しかもね、スティッチが青のビニールなんですが、不器用なかぁちゃんですら、もう少し上手に縫えるのに、、と思うような縫いっぷり
まぁ、綺麗に縫う、縫わないは関係ないのでしょうね。
早く良くなるといいね♪


DSC08242 (500x375)

そしてこのおっとり可愛いケイティは、なんと!


DSC08243 (500x375)

9歳という高齢ですが申請が入っていて、この後、無事に家族の元へ!
しかもお母様がサプライズで家に連れて来て(家族全員が面会することがルールなので、その前に子供達もケイティに会っていますが)、子供達が学校から帰って来たら、ケイティがお家にいたのです!
それはそれは、、



12961743_10154095316623522_6530366761540300880_n (375x500)

大喜びの状態でした~!
動画もあったのですがお写真で♪

その後は、とてもシャイだと言われていたバブルズを出してあげたのですが、出してあげるや否や、、




2 (500x375)

大ハッスル~!
殻に閉じこもっていたような子が、こんなに元気に走り回っている様子を見るほど、嬉しいことはありません!
その後も、後からいらしたヴォランティアのベスと、、


3 (500x375)

こんなことを♪
お利口さん♪


DSC08265 (500x375)

すっかり心を開いてくれたみたい!

さて、その後は、、、、、、



DSC08270 (500x375)

お転婆ジンジャーを。
今日はそれぞれの子たちの性格が合わないので、個別に遊ぶしかないのです。

ジンジャーは噛み癖があること、そしてとにかくじっとしていないので、少しでも4本脚が地面に付いたら、、、、



DSC08272 (500x387)

それが良いことであると分からせるために、こうしておやつをあげるのです。


DSC08273 (500x376)

この後、ジャンプされた私です♪
時間がかかるね~。

でも、しばらくしたら、相当遊んで疲れたのか、、、、



DSC08274 (500x375)

休みましたぁ~!
GOOD JOB!!

さらにまだ公開になっていない、、、


DSC08276 (500x375)

可愛い可愛いスティービー。
スティービーは保護された時、とても体調が悪く、しばらく治療を受けていました。
何が原因なのか分からず、数週間前にやっと分かったのです。
ライム病でした!
そして分かってすぐに治療をし、徐々に、、、



DSC08277 (500x375)

元気になっています~!
もうすぐだね♪
頑張ろうね♪


そして、、、、



DSC08278 (500x375)

腕白マディソンですが、今日はお利口さんでしたぁ~。
みんな一生懸命学んでいるのですね。


DSC08280 (500x375)

頭が良く、すぐにシェイクも覚えましたよ♪
一生懸命が顔に出ていますね♪

こうしてみんなにトリーツをあげ、遊んであげ、楽しい時間を過ごしたのでした。

で、はなし、、、、



DSC08282 (500x375)

おわった?
きょうもずいぶん、おそかったじゃないの。
あらクルミちゃん、怒ってる?
それはそうと、ハルちゃん、、、、、、





DSC08281 (500x375)

どうしてそのおんぼろベッドで寝ているのよ~。
なんであたしだけいつも、、、、



DSC08283 (500x375)

「おへや」にいれられるのよ。。。


DSC08284 (500x375)

どうして。。。



DSC08285 (500x375)

ど う し て 。。。。。。

どうしてかしらねぇ~。
クルミちゃん、自分の行動を考えてごらんなさい♪
どこかに「間違い」があるんじゃない?


あたしに、まちがいなんて、あるわけ、、、、




DSC08286 (500x375)

ないじゃない。
クルミちゃん、その小さいベッドはお兄ちゃんのっ!!!

その兄はどこにいるのかとチェックすると、相変わらず、、、



DSC08287 (500x375)

ハルちゃんも寝る場所、間違えている~!
そのベッドはもうサヨナラするのよ!

そして30分後。
ハルのいた場所に、、、、






DSC08288 (500x375)

、、、、、、、。
どうして、2人とも、古いベッドで寝るのよ~!
全部間違え!!!!


そのハルは、、、




DSC08289 (500x390)

今日も母の席を取り、温もりが嬉しいけれど、間違えているし、妹は、、、、、





DSC08291 (500x375)

また間違えてるーー!
クルミちゃん、どう考えてもそのベッドは、、、、、



DSC08292 (500x375)

クルミちゃんには、、、、




DSC08293 (500x375)

小さいと思わない?


DSC08294 (500x375)

このお顔に何を説いても駄目だわね。

そして、やっとやっと、、、、




DSC08295 (500x365)

正解っ!!!!
そう、これが正しい寝場所&寝姿です!
ハルちゃん、気に入ってくれているかな。

さぁてと、そろそろ午後のお散歩です♪


DSC08296 (500x364)

ハナズオウのお花が幹から出ていて可愛い~。


DSC08297 (500x375)

かぁちゃんがこうして撮っている間、ハルは大人しく待っているのですが、かぁちゃんは踏ん張ってクルミの行動を抑えています、、、。

あ!!!
ハルちゃん!!

毎年楽しみにしているあのお宅のあのお花が咲いているよ!
道を横断しますよ~!





DSC08298 (500x375)

今年も綺麗♪
ハルも春の香りを、、、



DSC08299 (500x375)

くんくんくーーん♪
ところで、クルミちゃんは何をしているのかしら。
春の香り、嗅いでいるかしら?



DSC08300 (500x375)

かぁちゃん、クルミは、、、

ちょっとこのにおい!




DSC08301 (500x375)

だれよ!
どこのだれなのよ!


お花には全く興味が無いようです、、、。

その後も、、、、


DSC08302 (500x375)

後ろを振り返ってばかりで、あまりにもひどいので「もう、クルミちゃん!ちゃんと歩いて!!」と何度言ってしまったことでしょう。
クルミが振り返るには「怖い」などの理由があるのでしょうが、ついつい言ってしまいます、、。

そしてそんな夜も、、、



DSC08304 (500x375)

むふふ。
正解の寝場所。


DSC08303 (500x375)

ハルちゃん、可愛いなぁ。


DSC08305 (500x375)

ハルちゃん、とっても可愛いなぁ。


DSC08306 (500x375)

いつもであれば、この後、「可愛くない子」の寝相の写真があるのですが、なぜか拗ねているクルミはクレイトに入っているので撮りませんでした。
そうそう、最近、誰かさんの影響で「拗ねる」ということを覚えてしまったようなのです、、、。

兄妹って影響しあいますね、、、、。
夫婦もね。


最後まで読んでくださりどうもありがとうございました!犬ブログに参加しています。正解の少ないハルとクルミに一票お願い致しますっ♪
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

ドーベルマンのハーリィーの話も、そして9歳のケイティの話も涙が出ました。こういうところ、アメリカが大好きです!だって、日本じゃ、絶対9歳なんて引き取り手がいません。こんなふうに家族全員に温かく迎えられて、幸せなわんこちゃんですね~!

子供たちも、こうやって両親から命の大切さを学ぶんでしょうね。素晴らしい教育だと思います。

そして、いろんなわんこちゃんたちをきちんと保護して面倒みるシェルターの存在にも、そしてボランティアさんたちのすばらしさ+温かさにも朝から感動しています☆

すねることを覚えたクルミちゃん、かわいいですね~!
それにベッドからはみ出しているのも。
新しいベッド、ハル君はだいぶ慣れて来たみたいでよかったです♡
Posted at 2016.04.10 (10:49) by panipopo (URL) | [編集]
panipopoさんへ。
panipopoさん、

こんにちは♪
州や地域にもよると思うのですが、ヴァージニアの私達の住むエリアにはもうペットショップではワンコは売られておらず、ワンコを飼うとなるとまず、みなさんシェルターに足を運びます。
嬉しい傾向ですね。
大型犬で9歳は人間の年と考えても高齢なので、その子を引き取ってくださる家族は素晴らしいですよね。
そして、だれもがハッピーな様子が本当に嬉しいです!

すねることは覚えて欲しくないのですがぁ、、。
クルミは本当に楽な子だったのに、ハルのお蔭でほんの少し、複雑になりかけています~~。

ベッドも2人とも気に入っているようです♪
コメントを頂いてどうもありがとうございました!

ハルママより
Posted at 2016.04.10 (19:33) by ハルママ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

ハルノママ

Author:ハルノママ
ハル(ビーグル ダックスフント ミックス)とクルミ(レッドヒーラー バセットハウンド ミックス)と父ちゃんと、ヴァージニアで毎日楽しく過ごしています♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ