DIFFERNT LEAGUE (レベルの違い)。

今日の一枚っ!

4 (500x375)



嬉しいDONABEのお話 も、、

2 (500x375)

ありますよ♪


その他の一日の様子は宜しかったら下に続く赤い四角のCONTINUE READINGクリックしてご覧になってくださいね♪

犬ブログに参加しています。皆様の応援が励みです!いつもありがとうございます!
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
5月17日 火曜日

あぁ、、、あたし、、、、



DSC00899 (500x375)

つまんないような、きがする。。。

つまらなそうにしている娘よ、、、、



DSC00901 (500x375)

なにこれ。
これね、先日行った農場でのイベントで頂いたパンフレット。
ヴァージニアの郊外に行くと、、、


DSC00902 (500x375)

ワンコ用のデイケアもこんなに自然たくさんのところみたいよ~。
野原があったり、川まであったり!


かぁちゃん、そんなとこにクルミつれてったら、、、、





DSC00903 (500x375)

そのまま 野犬 になってかえってこないよ。

そして、野犬になることを夢見る娘、、、、。

あぁ、、、、





DSC00904 (500x375)

のいぬになりたい、、、、、

あ、クルミちゃん、野犬(やけん)だからね。

ところで!
お散歩に時間をかけてあげることがまだ出来ない(しない方が良い気がする)ので、何とかこの子たちを疲れさせてあげなくちゃ!と、かぁちゃんは、お家の中で芸を仕込むことにしたのです。
頭を使うことは体を使うことよりも疲れますからね。

さて、クルミは放っておいてもよしとして、歩かないとストレスが溜まってしまうハルちゃんよ、
かぁちゃんのクラスが始まりますよ~!


お手では無く、そしてチンチンでも無く、何かの上に両手を乗せることを覚えさせたいのですが、どうしてもお手をしてしまうのです。
なので、チンチンしてからそこへかぁちゃんの腕を置き、、

これがPAW(ポー)よ! ポー ポー ポー


1 (500x375)

ぽー!

こうして熱烈レッスンをしていたら、レッスンにでは無く熱にだけ興味を示した娘割りこんで、、、

はい、あたしの、、、




2-2.jpg

おてて。

そしてそれならと、、、




3 (500x375)

ハルまでも、、、、。
クルミちゃんお手手、痛いのよ。。。

あぁ、、邪魔が入りました。
それならしょうがありません。
クルミも一緒に出来るものを、、、

それじゃぁ、クルミちゃん、ダウン!
ダウンよ!
だーうーんっ!







4 (500x375)

きょっとーーーーん。。。

あぁ、どうしてこうも兄妹で頭の中身が違うのでしょう。
ハルは声を出さないで指さきだけちょっとダウンっぽい仕草をしただけで、すぐに分かり、ダウンします。そしてじっと待っています。

こういうのを英語では良くDIFFERNT LEAGUE(違うリーグ)と表現します。
ハルとクルミは完全にDIFFERNT LEAGUEです。
ハルが大リーグのナショナルズに所属しているとすると、クルミはリトルリーグ?

クルミちゃん~
ほらぁ、お兄ちゃんみたいにダウンよ~
分かるよね~


自信なさげに、、、、




5 (500x375)

これかしら?
GOOD JOB!!
出来るじゃないの!

あ、でも、その後ろ足、、、ダウンっていうより、ただ単に座っているのが疲れてくつろごうと目論んでいたことが表れているような、、、、
ダウンの次にまた何かあるかもしれないから、くつろいじゃ駄目なのよ!



6-2.jpg

分かっているのでしょうか、、。
それじゃぁ、クルミちゃん、SIT (お座り)!

SITよ!
ほら、SITは一番簡単でしょ!
出来るよね!
SIT! SIT!  SIT!!



7 (500x375)

なにいってるの、、おかぁちゃん、、、

あぁ、、ダウンをしたらSITが出来なくなりました、、、。

さて、これでも一応頭を使ったのかしら?
それでは今度は体を少し使うためにお散歩に行きますよ!

そして玄関先で二人を呼びました。





DSC00912 (500x375)

あら、お宅の娘さんは?

よくぞ聞いてくれました!

おかぁちゃん、あたし、いま、頭つかったばっかりだから、やすむから。
何言ってるの!
疲れてても出すもの出さなきゃ、おかぁちゃんが休めないの!
クルミ!いらっしゃい!


かなり本気で命令していたのですが、まるでスポンジを突いているような感触で、ハルと一度ドアの外に出ても全く動く気配が無いので、

もう知りませんよ!!!
まぁ、別々に歩かせた方がかぁちゃんの膝には楽だから、ハルを先に、、

と、ハルと敷地内をグルリと20分ほど雨の中歩いたのです。

さすがに帰って来たら、泣きそうな顔をしてドアの目の前で待っているのだろうなぁ、と思い、ドアを開けると、いないし、、
どこにいるのかと思ったら、、、






8 (500x375)

出た時にいた場所に そのまんまっ!!
んもう!クルミちゃん!

そして靴を脱ぎ鷲掴み、、、




DSC00914 (500x375)

雨の中、二度もお散歩に行かなくてはならなくなった兄。

こんな様子の一日です。
そしてそんな夜は、、、




6 (500x375)

DONABE が無いのにお鍋~!
先週、きのこ類や春菊を買っておいてその後足を痛めたので調理が出来ず、今日は肌寒いので良いでしょうとルクルーゼお鍋にしたのです。

DONABE いいですね~。(←クリック

そして食後も、、、



9 (500x375)

安物サーカスしています。

ところで、今日は嬉しいお話を聞きました。
韓国の精肉工場からレスキューされ、数か月前にシェルターにやって来たエポナ、、



13256233_10154192579603522_8370065370953650139_n (375x500)

今、とっても幸せそうです。

飼い主の方からの連絡記事を読んでかぁちゃんは涙しましたぁ、、、。

"We named her Koda (which means 'friend' in the Lakota Indian language.) She is doing great, weighs about 105 pounds today, still acts like a puppy, and we often refer to her as our "Gentle Giant." At first when we brought her home she was scared of almost everything, including doors. But made friends with our other dog (who we adopted from Arlington AWL about 5 years ago) almost immediately. Within a few days she was going in and out the door to our back yard on her own. Within about a week we started taking her on walks and she did (and does) very well on a leash. Within 2-3 weeks she was 'potty' trained, going to the dog park making friends, and following us around the house. Also in about 2-3 weeks she also started coming up to us for attention, and now wants to be in whatever room we are in. Starting about 4-6 weeks after we adopted her, she began coming up to us and 'hitting' us with her paw when she wanted to play, or be petted, and started joining us when we are on our couch. Today, she goes to the dog park most mornings and on long walks most evenings. She is very popular at the dog park because of her playfulness yet gentleness, especially with smaller dogs."

「名前はKODAにしたんです。ラコタインド語で「友達」って言う意味です。コダは元気にしていて、今日体重を量ったら105パウンド(47キロ)でした。でも、まだパピーみたいなんですよ。だから、私達はしばしば、コダのことを「優しい巨人」って呼ぶんです。
家に初めて連れて来た時、コダはドアも含めてほとんど全ての物を怖がりました。でも、その後すぐに、5年前にシェルターからアダプトしたもう一匹の我が家の犬と友達になり、2~3日後にはバックヤードに自分で出入り出来るようにまでなりました。
一週間後に初めて散歩に連れ出したのですが、リーシュを付けても上手に歩いていたのです(今も!)。2~3週間以内に、トイレトレーニングも終わり、ドッグパークにも行って、他の犬と遊べるようになりました。家の中では私達に付いて回るようになりました。同じく2~3週間経った頃、構って欲しくて私達のところに来るようになり、私達がいる部屋にいつでもいるようになりました。アダプトして4~6週間後、遊んで欲しい時、撫でて欲しい時には私達の所に来て、手でつつくようになりました。そして私達がソファに座っていると一緒に座ります。今では毎朝、ドッグパークに行って、毎晩夕方には長いお散歩をしてあげています。コダはドッグパークに行くとすごい人気なんですよ。なぜなら誰とでも仲良く優しく遊べるから、特に小さな犬と遊ぶのが上手です。」



未来が無かった子にこんな未来が待っているってすごいことですね。
海を渡って来た甲斐があった。。。。
そして、子供を産んだ両親が付けるような日記をこうして書いてくれて、、

愛されているのが分かり本当に嬉しかったです。
未来は誰にでもあるからね。


クルミの芸に未来はあるのでしょうか、、、。


最後まで読んでくださりどうもありがとうございました!犬ブログに参加しています。一つのことしか出来ないクルミに一票お願い致しますっ!
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

クルミちゃんの芸にも未来はありますともっ!
ただただ、ハル君よりもちょっとばかり余計に時間がかかるだけなんですよ~^m^

マイペースなクルミちゃん。笑
きっとストレスたまらずに、そのままが一番なんじゃないかしら?とっても良いキャラで大好きです~☆

ハル君みたいにおりこうだったら、きっと面白くないですよ^m^ 個性があって、ちょうどよいコンビなんだと思います☆ それにしてもハル君は賢いね~♡
Posted at 2016.05.21 (23:58) by minou (URL) | [編集]
minouさんへ。
minouさん、

こんにちは♪
クルミの可能性を信じてくださり、ありがとうございます~。
私も信じています♪

本当にクルミはお家に入る限り、ストレスゼロだと思います、、、。
自分の楽なように生きている子です。見習いたいです!

ミーシャちゃんとカリッシちゃんもそうですね♪
対照的で面白いです♪

引き続き、どうぞ良い週末をお迎えください!

ハルママより
Posted at 2016.05.22 (08:26) by ハルママ (URL) | [編集]
エポナちゃんよかったですねー!!こう幸せになれた話を読むと涙しますよね。。
ハルちゃんもクルミチャンも幸せになれてエポナと同じですね!!
ハルママさん芸仕込みに気合が入ってますね。ウチも二日前ココにまたダウンを教えましたが全くダメです。
横でレイラが何度もダウンをしてはおやつを欲しがっていました。
ロールオバーができるのになんでダウンができないのか不思議です!!
膝も無理しないで大事にしてください!!!
Posted at 2016.05.22 (13:47) by mackmay (URL) | [編集]
mackmayさんへ。
mackmayさん、

こんにちは♪
エポナ、嬉しいですね~。
どんな子も、幸せになる権利があると思うのです。
本当に良かったです!

ココちゃん!!
ロールオーバーは出来るんですね!!
クルミよりも先を行っているなんて~。
クルミ姉、ココちゃんと一緒に頑張らせます!
でも、、、ロールオーバーは不可能と思われます、、、。

膝のことも心配してくださり、ありがとうございます。
無理しないように、、、努めます~♪

どうぞ良い週末を!

ハルママより
Posted at 2016.05.22 (19:06) by ハルママ (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
プロフィール

ハルノママ

Author:ハルノママ
ハル(ビーグル ダックスフント ミックス)とクルミ(レッドヒーラー バセットハウンド ミックス)と父ちゃんと、ヴァージニアで毎日楽しく過ごしています♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ