FC2ブログ

埃な日。


いよいよ寒くなって来ました。
さすがに今年こそはあのコート嫌いの長老にもコートを着せなくちゃ!と思っているのですが、あの子、本当に嫌いみたいで、、。
凹んで歩く様子を見ると可哀相になるのですが、身体のことを思うとやはり着せなくてはなりません。

分かったのです。どうやらコートよりもセーターの方が良いみたい。
お家の中でも着せているここ数日なのですが、慣れて来たのか大丈夫。そのままお散歩に行けるし、夜も毛布がかかっていなくてもTOO MUCHに心配しなくて良いし便利♪

セーターを着せるからコートは着せないのに、お散歩に行く前に娘の方にコートを着せていると自分も着せられると思ってテーブルの下に隠れます。

ハルちゃん、、、あなたはもう着ているのよ、、、。

その辺が犬的。

今週末も冷え込みそうです♪お家でぬくぬくしたいなぁ、、。
でもきっとぬくぬくの代わりにバタバタすることでしょう、、。


あの日の一枚っ♪

      21106787_1369311519834789_3788051085562590606_n.jpg


美味しいお話しも、、

1210-16.jpg


二つ、、

linda2.jpg

ありますよ♪


その他の様子は宜しかったら下のContinue Readingをクリックしてご覧になってくださいね♪
犬ブログに参加しています。皆様の応援が励みです!いつもありがとうございます!
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

この週は、、、


1211-4.jpg

大変な週でしたね~。
二度目の乾燥機故障、車故障などが続き、ただいま、乾燥機故障の原因となっている通風口を、、


1211-5.jpg

お掃除してもらっているところ。

すぐに来てくれるところが、、、


1211-3.jpg

この業者(というか個人?)だったので頼みましたが、ちょっと頼りなさげ、、。

我が家は3階なのでエクストラ料金を加算されました。
でも相当の埃がたまっていたみたい!
埃と言うより、かぁちゃんは、ハルとクルミの毛だと思っています、、、。
毎回しっかり埃をとっているつもりでもたまってしまうのですね。
一年に一度はすべきことのようです。
危うく火事になるところだったと注意されました~。
良かった良かった。
それにしてもお家中、埃だらけ~!


そしてその犯人と思われるあの子たちはどこにいるのかというと、もちろんこんな侵入者が来たら獰猛犬と化すので父ちゃんが連れ出しているのですが、、

数時間の間に、父ちゃんもあの子たちのお散歩 + お薬をもらいに + ポンコツHARU号を預け、そして引き取り、、

をしてくれていました。

こんな日々でした~。
かぁちゃんが大掃除をしている時に3人帰って来ましたよ。

それにしてもアメリカの商品はすぐに壊れるだけではなく、こう言ったサービス料が驚くほどに高いのです。
父ちゃんは乾燥機を買いなおした方が安いのでは、、と思ったくらい。
軽く数万円、、、さようなら~、、、、。

さて、そんな日々の中でほっと一息、、



linda2.jpg

大好きな場所、アレキサンドリアに来ています。
大人だけで美味しい思い♪(←クリック

あ、これも確か何かの用事があったのでした。
あ!そうだ!
休日出勤して一人だけ特別に患者さんを診た後のことだったかなぁ、、、。


そしてその後届いた贈り物♪


21106787_1369311519834789_3788051085562590606_n.jpg

素敵~。(←クリック

これはハルが大好きなリンダおばちゃんから。
リンダとはもう6年ほど会っていないのかな。
でもね、きっとハルは、名前を呼ばれたらすぐに気づき、駆けて行くと思うのです。

かぁちゃんがとっても好きな写真。
それが、、


21106787_1369311519834789_3788051085562590606_n.jpg

この写真。

ドッグパークでいつも会っていたリンダがハルを抱き上げキスしている瞬間。

ハルは抱かれるのが好きではありません。
でもリンダは別でした。
この後姿、、、

我が子を愛してくれるリンダからの愛、そしてハルの気持が見てとれて、本当に大好きな写真です。
いつかハルにまたリンダと再会させてあげたいなぁ、、。


最後まで読んでくださりどうもありがとうございました!

犬ブログに参加しています。皆様の応援が励みです!いつもありがとうございます!
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
関連記事
スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

<サービス料が驚くほどに高い>
それはこちらおドイツでも同じです。修理に来てもらうと、何もしなくてもそれだけで数千円支払うことになります。例えば一回目にどこが悪いか見て、二回目にその修理に必要な部品を持ってきて修理を試みる。持ってきた部品が合わなかったら、次回別な部品を持ってきて修理を試みる。それが合わなかったら、、、、。間違った部品を持ってきたのはあちらさんなのに、訪問のたびに数千円ですよ。ほんと新しく買った方がいいってことよくあります。

ところでこのお掃除の方の命綱、相方さんが持っているだけのように見えますが、そんなんで大丈夫なんですか?どこかしっかりしたところに結び付けなくていいのですか?万が一の時、この相方さん一人で落ちてしまった同僚の体重+落下のGを支えられるのでしょうか?見ていて怖いです。

ところで事後承諾になってしまいましたが、今日のブログ記事にハルママさんブログをリンクさせていただきました。もし不都合があればお知らせいただければ削除します。
Posted at 2019.12.15 (07:43) by phary (URL) | [編集]
ハルママより。
Pharyさん、

サービス料の高さはドイツもそうなんですね!
アメリカの場合、1万円は軽く行くことがあります、、。ちょこっと見ただけななのに。私にも出来るようなことだったり、、。
なのでお友達ではコミュティカレッジに通って、排気口や修理の勉強をした方が安い!と自分に技術を付ける子もいます~。

PHARYさんのおっしゃるように、あの命綱!!確かに全然命綱ではないですね!
想像したら怖くなりました~。
大分「素人ぽい」方たちだったので、、、経験が無いのかも、、、しれません。

ブログのリンクの件、ありがとうございます♪

ハルママより

Posted at 2019.12.17 (00:19) by Pharyさんへ。 (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
01 03
プロフィール

ハルノママ

Author:ハルノママ
ハル(ビーグル ダックスフント ミックス)とクルミ(レッドヒーラー バセットハウンド ミックス)と父ちゃんと、ヴァージニアで毎日楽しく過ごしています♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ