ぼくちんのふゆやすみ VOL3


日常の日記、 大晦日の記事も一つ前に更新していますっ♪


12月25日 クリスマス 前半

今日はクリスマス!

サンタさんはもうすでにヴァージニアのお家に来てくれたから(←クリック)、ここにはプレゼントを置いて行ってくれませんでした。

買い置いたもので朝食を済ませ、、
二度寝中の、、


s-DSC07680.jpg

そこのイチャイチャ二人組っ!!!!!!!


ハルちゃん、そこはかぁちゃんの場所なんだけど。。


s-DSC07683.jpg

たぬき寝入り中。

そして寝ているハルを起こして、、

さぁ、さぁ、クリスマスなんだからおめかしねっ♪


s-DSC07684.jpg

かーちゃん、これは、、


s-DSC07685.jpg

ぴちぴちぱっつん


s-DSC07689.jpg

みじかいよ。。

あら、ほんと。
やっぱりハルはダックスフンドが入っているからか、胴長ちゃんなのねぇ。
困ったわねぇ。
ワンピースというより下にズボンでもはかせないと駄目かしら。



s-DSC07690.jpg

!!!!!!!!!

とにかく今日はクリスマス、折角持ってきたんだし、これで行こうっ!


s-DSC07691.jpg

どよよよよーーん。。。。

ところが、ハル、硬直したまま動かないので、、、


s-DSC07693.jpg

こうなりました。。
クリスマスカラー二重攻撃。


そして、向かった先は、、、


s-DSC07694.jpg

ハルちゃん、ここどこ?


s-DSC07695.jpg

とあるホテル。
(すねているので写真を撮る時にわざと後ろを向く犬。。。)


s-DSC07747.jpg

そう、今日はこのホテルからスタートです。


s-DSC07696.jpg

歴史のあるホテルの中はとても可愛い飾りつけ。


s-DSC07697.jpg

こんな所に泊まりたいねぇ、、、と、泊まっている振りして記念撮影。


s-DSC07702.jpg

ホテルの一室に集まってここから今日のツアーが始まります。

あ、そうなんです。
今日の午前中は父ちゃんが予約しておいてくれたツアーに参加します。
2時間街の中を歩きながらのツアー。
足が悪いかぁちゃんだったので、迷いましたが、歩けそうなのでこうなりました。
歩けなかったら犬OKバスツアーも父ちゃんは調べていてくれたみたい。


s-DSC07703.jpg

どうもありがと。


s-DSC07705.jpg

このおば様がツアーガイドさん。
いつも思うのですが、アメリカ人は人前で話すのが本当に上手。
普通の主婦らしきおば様ですが、その知識量、話し方には脱帽です。
真剣な顔をしてお話を聞くかぁちゃん。


s-DSC07707.jpg

さぁ、父ちゃん、写真頑張って撮ってくださいねぇ。

チャールストンはボストン、ニューヨーク、フィラデルフィアと並んで最初に出来た街の一つです。
建物は全て古く、そしてそれらを保存していこうという法律があるので新しい建物はありません。
古いと言っても日本の歴史に比べたら新しいものですが、200年以上前というだけでアメリカでは
「ほほぉぉぉぉ」と感動の粋なのです。

ジョージワシントンが行っていた教会を観たりしながら、ガイドおば様のお話を聞いている間、、


s-DSC07708.jpg

ちょっと失礼。くんくんくん。
あ、あなた、もちかちて、ワンコ飼ってるでしょ!


と、人様の匂いを嗅ぐ犬。。。


s-DSC07711.jpg

古い町並みを残すチャールストン。
大抵の家はこのようなスタイルの家なのです。
テラスは海風を受けるように海向き、そしてドアは治安も考えて正面のドアはお庭から入るようになっているとのことでした。


s-DSC07713.jpg

奴隷文化のあるチャールストンでは手前の建物の奥に必ず奴隷用の部屋が設けられています。
奥のレンガの部分が奴隷部屋。
ここはキッチンも兼ねていて、奴隷はどの上で寝ていたそうです。

古い物を温存しているチャールストン、、


s-DSC07710.jpg

教会のドアも当時のまま。
溶接技術が当時は無かったので、鉄製のドアも全て釘でつながれています。
そう思うと、ただのドアも歴史を感じて違った物に見えてくるから不思議です。

さてさて我が子は何してるかな。


s-DSC07715.jpg

お、いたいた。
良い子にしているね。



s-DSC07717.jpg

一緒にお話聞いているね。


s-DSC07720.jpg

この地域の家の値段はかなりのものらしいです。
家は改造したりして綺麗にしているものも多いですが、こうして壁はそのままにしているのもとても趣があっていいですね。


s-DSC07721.jpg

ガイドおば様は本当に詳しくお話してくださいましたが、その時はフムフムと思っても、、
情けないことに忘れてしまうものですね。。。(忘れるの早すぎ!!!)


s-DSC07723.jpg

ぼくちんは鈴をならしながら、テッテケテーっ♪

あ、ハルの大好きな水が見えてきたよっ!!


s-DSC07724.jpg

あ、おみずだ。


s-DSC07725.jpg

湾沿いを歩きます。


s-DSC07732.jpg

新しく改造したお家も素敵ですが、、、、


s-DSC07731.jpg

古い建物も趣があって、、

s-DSC07729.jpg

素敵です。


s-DSC07734.jpg

こうして細い小道を歩きながら、お話を聞きながら、テケテケ歩き、、

あ、このレンガは奴隷時代からのものですが、ほら、ここに奴隷の指の跡が残っていますよ。


s-DSC07736.jpg

本当。

奴隷制が完全に廃止されたのは1865年
その150年の間、劇的に状況は変ったのですね。
感慨深いです。。
(あ、今思い出しました!実は私の卒論は奴隷制を含めた人権についででした!!でも、質問しないでください。。)


s-DSC07737.jpg

こうして2時間のお散歩ツアーを楽しく終えたのでした。
あぁ、寒かったね。

そして、スタート地点のホテルに着くと、、


s-DSC07739.jpg

クリスマスの飲み物、エッグノッグ(←クリック)がサーブされました!
ぼくちん、びよーんと立っちゃうよ!

そして、ハルはみんなに笑われて、、、


s-DSC07740.jpg

ガイドおば様から「ばあや」かぁちゃんはエッグノッグを頂きました。

エッグノッグと一緒に、こ~んなに美味しそうなものも、、、


s-DSC07742.jpg

頂いたよっ♪
それは、、
ぼくちんの、、、、



s-DSC07742.JPG 2

ですか?

うーん、どうだろう。。


s-DSC07744.jpg

え。。。。


s-DSC07745.jpg

さぁ、素敵なホテルを立って、お腹も空いたからランチランチっ♪

長くなるので後半は後ほどに。。

十分長い前半にもお付き合いくださってどうもありがとうございましたぁ。

犬ブログに参加しています。午前もたくさん歩いてお利口にしてくれていたハルに一票お願いしますっ!みんなおうえんありがとだワンっ!ぼくちん、たくさんあるいたワンっ!クリスマスはたのしいワンっ
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

あのちらりとお写真で拝見していたツアー、
2時間も街をあるくものだったのですね。
でもほんと興味深く楽しかったでしょうね!
またハルちゃん固まる図に笑ってしまいました(^^

今日はハルちゃんお風呂にはいっているのかな~?
Posted at 2013.01.04 (06:43) by Luna (URL) | [編集]
ハルママさん、こんばんは!
ハルちゃんのセーター、なんて可愛いんでしょう。でもハルちゃんはイヤだったんですね。。。
そしてなんて素敵なツアー。ハルママさんの足も大丈夫で良かったですね。ハルちゃんはいつものようにお利口さんだし、読みながらマックスはできるかどうか考えていましたが考えるだけでこわくなってしまいました。笑。
続き、楽しみにしています。


Posted at 2013.01.04 (09:36) by マックスまま (URL) | [編集]
Lunaさんへ。
Lunaさん、

こんにちはぁ。
今日もゆっくり出来たでしょうか。
そうなんです、あのツアー、テクテク歩いて2時間でしたぁ。
こちらのガイドツアーって本当にすごいですよね!
みなさん、本当にその街を好きで、いろいろな知識を持っていて、お話するのが上手だなぁ、、、と関心してしまいます。
ハル、、ルナちゃん同様、お洋服を着て固まってしまいました。

お風呂。。
今日もバタバタしていて見送りです。。。。

Lunaさん、どうぞ引き続きごゆっくり過ごしてくださいね。
コメントどうもありがとうございましたぁ。

ハルママより
Posted at 2013.01.04 (11:20) by ハルママ (URL) | [編集]
マックスママさんへ。
マックスママさん、 

こんにちはぁ。
ハルのセーター、可愛いと思って買ったのですが、、ちょっと短くって、、。
ハルは歩き始めたら仕方なく歩くのですが、基本的にお洋服が嫌いなんですよぉ。
マックスちゃんはお利口にコートを着ていますよね!

こちらのガイドツアー、ナイアガラの時も思いましたが、本当にすごいですね!
お話も上手だし、面白く楽しくその街を学べて、ガイドブックには書いていないようなことを知ることが出来て、いつも楽しませてもらっています。
父ちゃんも上手に見つけてきてくれます。
マックスちゃんもきっと大丈夫ですよぉ。いつかチャールストンにマックスちゃんとあのレストランで食べてツアーに参加してみてくださいね♪
長い旅行記にお付き合いくださって本当にありがとうございます。

ハルママより
Posted at 2013.01.04 (11:27) by ハルママ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

ハルノママ

Author:ハルノママ
ハル(ビーグル ダックスフント ミックス)とクルミ(レッドヒーラー バセットハウンド ミックス)と父ちゃんと、ヴァージニアで毎日楽しく過ごしています♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ