14世紀に。。。。

3月9日 土曜日

今日は土曜日
父ちゃんお仕事ご苦労様。
さぁ、ハルちゃん、かぁちゃんと二人で行きますよぉ。


s-DSC01918.jpg

うわぁ、さらに寒桜がほころんできていますっ!
春を感じて、、


s-DSC01909_20130313031106.jpg

テッテケテーっ♪


s-DSC01910.jpg

水仙の芽もこんなに伸びて、場所によっては咲いているところもありましたっ♪


s-DSC01912.jpg

あーーーっ!

ハルちゃん!

下向いている場合じゃないよっ!!

やっと出た出た出たよっ!!


ハルちゃんの、、、


s-DSC01911.jpg

ポツネン水仙っ!(←クリック

あ、見えませんね。。
真ん中あたりにあるのがそうです。
今年も出るかな、、と楽しみに毎日チェックしていたのです。

こうして、春の楽しみがまた増えて、、


s-DSC01913.jpg

今日はお天気が良いからちょっとヴィレッジ人間観察でもしましょうか。
この、、、


s-DSC01916.jpg

エリンギちゃんとっ♪


s-DSC01919.jpg

こうして、楽しく終えた午前のお散歩でした


s-DSC01923.jpg

ぬくぬく日向ぼっこ中。

な ん で す が、

こうして寝ているように見えて、ハルッたら、、、


s-DSC01924_20130313031139.jpg

どうやら「今日が土曜日」だって知っているみたいです。

かぁちゃんはいつもと同じように行動しているのに、、
音がする度に、ソワソワとドアの所にチェックしに行ったりして、、

絶対に土曜日で父ちゃんが早く帰ってくる、、って気付いています!
と、そんなハルをよそに、かぁちゃんは大変だったのです!!

何かというと、、


s-DSC01928_20130313031215.jpg

廊下の向こう、床に転がっている物、それは、、


s-DSC01930.jpg

これ。

これは、トイレットペーパーを入れて置くケースなんですが、、、
この中にはトイレットペーパーでは無く、、
ハエちゃんが。。

一気に春めいて来たからか、ぶぅ~んと大きなハエがどこからか入って来てしまいました。。
壁に止まった時に、咄嗟にこの箱をパカッとかぶせたのですが、蓋が出来ず、、
ハルちゃん、何か薄い紙でも持って来てぇ~
と言っているのに、ハルは持って来てくれないので、ズズズっと下に降ろしたら、、、

ハエの足を挟んでしまい、、、、、、抜けてしまいましたぁ。。

ひぇぇ、、、ごめんね、ハエちゃん、、、、
そして、床までそっとずり降ろし、何とか蓋をしたのですが、中でどうなっているのか分かりません。
逃がしてあげようと思ったのに、怖くて開けることが出来ません。
死んでたらどうしよう。。
ということで、父ちゃんの帰りをこのまま待つことにしたのです。
あぁ、今日は先が長いからこんなことを書いている場合では無いのですが、書いています。。

そして、父ちゃんが帰ってきましたっ!
お帰りなさぁい。
あのね、ハルったら、どうやら今日が土曜日だって気付いているみたいなの。


父ちゃんがビックリする と思ったら、、、


s-DSC01927_20130313031139.jpg

そうだよなぁ。
朝、ハルに「すぐに帰ってくるからな」って言ったんだもんなぁ。


はっ、朝、今日はこそこそ話を二人でしていると思ったのです!
「何、こそこそしてるの?」ってかぁちゃんは言ったの思い出しました!

ハル、、本当にその言葉でずっと父ちゃんを待っていたのかしら。。

さてと、父ちゃんも帰って来て、ハエちゃんもお外に持って行ってもらったし(生きていました!!!)、、


s-DSC01932_20130313031216.jpg

午後のお散歩っ♪


s-DSC01933.jpg

午後も引き続きBEAUTIFUL DAYですっ♪

でも午後は中距離お散歩です。


s-DSC01935.jpg

いつものベンチに座ってもなぜか元気が無いハル
そして、元気付けようと父ちゃんが、、、


s-DSC01936.jpg

一緒に走っても、、、


s-DSC01938.jpg

どーしたんだ、ハル。
元気ないぞ。

だってさ、ぼくちん、しってるんだもん。
ぼくちん、このあと、、



s-DSC01939.jpg

おるすばんなんだもん。。

横座りして泣きそうな顔をするハル。
そうなのよ、、お留守番なのよ。。
どうして分かったのかしら。。

ハルの予知能力+言語理解能力はかなりです。。

ということで、泣きそうな顔をしているハルを置いて、父ちゃんとかぁちゃんは、、


s-DSC01940.jpg

こんな所へ。
あ、明確には、今はかぁちゃん、1人ですっ♪


s-DSC01941.jpg

ここはどこかと言うと、DCのナショナルモール
国会議事堂とワシントンモニュメントの間にあるこのエリアは
スミソニアン博物館群で有名な場所です。


s-DSC01942.jpg

今日は父ちゃんのカメラ教室がここ野外で行われるので、かぁちゃんも便乗して連れて来てもらい、父ちゃんがクラスを受けている間、ゆっくり美術館でも鑑賞しようかなぁ、、なんて思って。


s-DSC01943.jpg

ここ、ここっ!

今日の目的は、、


s-DSC01944.jpg

著名な絵画が保存されているナショナルギャラリーです。

こんな近くに住んでいるのに、なかなか来れず、来てもいつも父ちゃんと一緒なので、あまりゆっくり見たことが無いのです。
今日は美術音痴のかぁちゃんですが、ゆっくりのんびり楽しもうと思って、それは本当に楽しみにしていましたっ!
スミソニアンは全て無料なんですよぉ。
素晴らしいですね!
そして、嬉しく中に入ると、、


s-DSC01972_20130313031619.jpg

うわぁ、入口ロビーにツツジ
一足先に、ここでは満開でした!

さて、入口で、、


s-DSC01949_20130313031333.jpg

地図ももらったし、これを握り締めて、レッツGOっ♪
(この後、何度と無く迷い、その都度警備のおじさんに助けを求めました。。)


s-DSC01950_20130313031334.jpg

この通路の左右前後にたくさんの部屋があり、そこに絵画が飾られているのですが、全て周ろうと思いますっ!
(お時間のある方は下に続くCONTINUE READINGに絵画の様子を書いています)

地図の番号順に周ると13世紀14世紀の宗教画から始まります。

ほほぉ、、、
はぁ、、、
ふぅ、、、、
じーん、、、、

と1人で感動しながら観て周り、、、

あ!


s-DSC01958.jpg

初めてワンコ登場っ!

やっとワンコが!

あら、このワンコちゃん、、、、


s-DSC01959_20130313031408.jpg

ニヒルに笑ってる。。。

あぁ、ハルちゃん、元気かなぁ。。。


s-DSC01964_20130313031447.jpg

あ、ここにも白い犬っ!
あぁ、、ハルちゃん、元気かなぁ。。。


s-DSC01968.jpg

あっ!


s-DSC01967_20130313031547.jpg

ここにもっ!


s-DSC01969.jpg

貴族に囲まれたお金持ちそうなワンコっ♪


s-DSC01974.jpg

あら。


s-DSC01973.jpg

パグ出現っ!

そして、時代が近代に近づくに連れて、脇役では無くて、、


s-DSC01975.jpg

ぱんぱかぱーんっ!

主役として登場っ!



s-DSC01976.jpg

あら、黒い可愛いワンコ
絵のタッチも可愛らしい。


s-DSC01978.jpg

じゃーーんっ!

ホワイトプードル大抜擢っ!


表情もいいねっ♪

と、犬を見るたびにハルを思い、、
でも、ゆっくりのんびりハル無しタイムを堪能し、、、、


s-DSC01984.jpg

まだ時間があるのでウェストビルディングからイーストビルディングへ移動。

そして、まだ時間があるみたいなので、、

もう一度、一番好みだった場所へ戻りましょう。
それは、、

最初の宗教画。


s-DSC01995.jpg

14世紀にこんな色を使い、絵を描いていた人がいるなんて、、

信じられません。

じっくりじっくり眺め、、
人々の表情を観ると何だか感動してしまいます。
そんなかぁちゃんの目に飛び込んで来た、、、

あ!!!!!!!!


s-DSC01996_20130313031806.jpg

ちんまり白い犬!!

こんな所にいたなんて!!


あぁ、ハルちゃん、14世紀にもういたのね。。

今日は土曜日で美術館は5時で閉館
父ちゃんからはまだ連絡が無いので、美術館の外で待ちましょう。
すると、、


s-DSC02001_20130313031824.jpg

リス。
そう、この辺りのリスは観光客が餌をあげてしまうので、鳩のように人に近寄ってくるのです。
近くに寄っても怯まないどころか、物乞いしに来ます。。


s-DSC02002_20130313031825.jpg

可愛いけれど、結構怖い。。
ハルがいたら喜びそう。


s-DSC02004_20130313031826.jpg

父ちゃんまだかなぁ。。

そんな父ちゃんはと言うと、かぁちゃん同様、ハルを思って、、


s-DSC_0364.jpg

こんな写真を、、、、


s-DSC_0365_20130313213701.jpg

撮っていました。。

今日は本当に楽しみましたぁ。。。
久しぶりに現実を忘れ、うっとりしたひと時でした。
贅沢を感じました。

お天気も良いし、この後は外食しようかぁ、、なんて行きがけに言っていたのに、父ちゃんとかぁちゃんったら、家にチンマリ待っている我が子を思って、こんな怖いもの(←クリック)をTAKE OUTして家路を急いだのでした。

しょんぼりとお留守番を察知して土曜日台無しになってしまったハルちゃんよ、、、
どうもありがとね。
明日はいっぱい、遊ぼうね。

犬ブログに参加しています。今日は折角の土曜日でルンルンしていたのにお留守番だった可哀相なハルに一票お願いしますっ!みんなおうえんありがとだワンっ!ぼくちん、まいにち、がんばってるワンっ!みんなのこえがうれしいワンっ
↓↓↓↓↓
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
NATIONAL GALLERY OF ART

s-DSC01944.jpg

とても楽しみにしていた今日。
1人でゆっくりと芸術を楽しめるなんて、そうそう出来ません。

芸術音痴の私ですが、今日は音痴なりに楽しみますっ!


s-DSC01949_20130313031333.jpg

このNATIONAL GALLERYは東館西館に別れいて、写真の建物の西館には古典的な傑作名画が数多く貯蔵されています。
そして、東館は近代アート
まずは西館から行きましょう。


s-DSC01951_20130313031334.jpg

土曜日の午後というのに、人で混雑するような気配も無く、優雅に観ることが出来るのは本当に贅沢です。
絵には何の囲いもされていず、そしてルールとして30センチ以上は近づかないこと、、
とパンフレットに書かれていました。
それでは地図を片手にゆっくり見て行きましょう。

地図の番号順に周ると13世紀の宗教画から始まります。


s-DSC01952_20130313031334.jpg

13世紀14世紀に誰かがこうして思いを込めて気持ちや状況を絵にしたと思うだけで、感動してしまって。。
色も鮮やかで、そして人々の表情を見るととてもほっとするのです。


s-DSC01953.jpg

正面にあるマリア様の像も近くに行くと古いのが分かりますが、その表情はまさにMOTHER。

少し人がいるな、、と思ったら、、


s-DSC01954_20130313031407.jpg

レオナルド ダ ヴィンチでした。

有名なこの絵の裏は、、


s-DSC01955_20130313031408.jpg

こうなっているのですね。
裏の方が好きだったり。。


s-DSC01956_20130313031408.jpg

絵のことは全く分からず、一つ一つの絵を見て、自分なりに想像を巡らします。

受付には説明を番号順にしてくれる携帯電話のようなものを借りることが出来るので、そうすれば良かったかなぁ、、と思ったのですが、それに従うと時間が無くなる可能性もあるので今回は自分なりに解釈するという方法に。。

いろいろな絵がありますが、、


s-DSC01960_20130313031446.jpg

このように大きな絵もたくさんあります。


s-DSC01961_20130313031446.jpg

部屋には誰もいないこともあり、名画を独り占め。


s-DSC01962.jpg

空気が止まっているみたい。
ゆっくり流れる時間の中でこの贅沢な環境に身を置けることにうっとりしながら、、


s-DSC01963.jpg

歩きます。


s-DSC01965_20130313031547.jpg

このこ、何を見ているのでしょう。
目がキラキラしています。


s-DSC01966.jpg

天井から入る光がさらに絵を美しく見せてくれます。

やはり押さえなくてはならない、、


s-DSC01970.jpg

フェルメールの作品をいくつか観、、


s-DSC01971_20130313031619.jpg

光の天才と言われるフェルメール、、
本当にこの娘が生きているみたい。


s-DSC01979.jpg

途中でイギリスのラファエル前派の展示会が催されていたので、それらの絵画も楽しみました。
この展示会だけは他の美術館からの物なので写真撮影が出来ないのです。
でも、ただただ口を開けてびっくりし、感動したのでした。。

s-april_love_hughes.jpg
(画像はお借りしました)
色が美し過ぎ、、絵に立体感がありました。。
この絵は私が気に入った1枚。
もうひとつこれよりも気に入った絵があったのですが、画像で検索することが出来ませんでした。。

主題としては中世の伝説や文学、さらに同時代の文学にも取材している点が新しいらしく、ハムレットのワンシーンがあったり、とにかく美しかったです。

そして引き続き、、


s-DSC01980.jpg

ルノワールや、、


s-DSC01981.jpg

モネも押さえ、、


s-DSC01982.jpg

うっとりしながら時間を見て東館へ移動です。


s-DSC01984.jpg

この建物が近代アートを貯蔵する東館。


s-DSC01985.jpg

ピカソを見て、、、、


s-DSC01986.jpg

空間を上手に使っている建物自体に感動し、マティスを見ようとしたのですが見つからず諦めて(←段々疲れてきたのです。。)


s-DSC01987.jpg

地下にある歩く歩道。
この先にカフェがあるのは知っていたのですが、その先は西館と地下でつながっていたのでした。。
ということで、まだ時間もあったので、もう一度観たい物、それとまだ観ていなかった物を観に戻ります。


s-DSC01990.jpg

セザンヌ。


s-DSC01991.jpg

どの絵も「これこれ、この名画!」と分かる絵ばかりなのに、それを独り占めできるように観ることができるなんて、、


s-DSC01992.jpg

本当にすごいことだと思います。


s-DSC01994_20130313031806.jpg

こちらにもピカソがありました。

そして、最後に気に入っていた宗教画のエリアに戻り、、


s-DSC01995.jpg

最後の最後にハルを発見したのでした。

また来たいな。
来なくちゃね。

犬ブログに参加しています。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

優雅な時間ですね~♪
私もそういう時間をすごしてみたいです。
犬の観点で美術品をみるというのも興味深く!

↓TJにいくともれなくルイがシールをもらいます。
ここ数回はやはりSt Patric dayのです。
もらった直後惜しげもなく紙袋に張ってすぐになくなります(笑)
Posted at 2013.03.14 (05:41) by Luna (URL) | [編集]
ハルママさんのお蔭で、私も美術館巡りができました。
美術のことはちんぷんかんぷんですけど、歴史って改めて、凄いですね。
時間もゆっくり流れて、たまにはこんな時間必要ですよね。
ハルママさん、岡山に居ながら、アメリカの美術館を楽しみました。
ありがとうございました(^.^)
ハルくんもお留守番、よく頑張ったね。

外食が…お家になったけど、ハルママさんもその方が良かったでしょう。
またハルくんも連れてってもらおうね。
って美術館は無理…ですよね。笑

綺麗な寒桜…こちらはまた寒くなって真冬みたいです。
今年も桜、楽しみたいな。待ち遠しいです(^.^)
Posted at 2013.03.14 (18:39) by センまま (URL) | [編集]
ハルママさん、おはようございます!
あ~、なんて楽しそう!美術館、大好きです。
犬を探すと言う見方も楽しいですね。
そしてなんとマックスのお父さんの先祖のパグが登場するとは、おどろきです。
DCに行った時、ここには行く事ができなかったので、次回は是非、行ってみたいと思います。
そして私が大好きなルノワールも見ることができてうれしいです。
素敵な時間を過ごされて良かったですね。
Posted at 2013.03.14 (23:08) by マックスまま (URL) | [編集]
Lunaさんへ。
Lunaさん、、、

こんにちはぁ。
はい、、優雅な優雅な時間でしたぁ。。。
今、思い出してもうっとりです。。
ふと犬が目に入ってしまって。。。。
警備の方や周りにいた人は何を撮っているのだろう?という顔をしていましたっ♪

うわぁ、ルイちゃんはTJでもれなくシールをもらえるのですね!!
セントパトリックのもあるのですね!
今度、おねだりしてみますっ♪

コメントどうもありがとうございましたぁ。

ハルママより
Posted at 2013.03.15 (02:23) by ハルママ (URL) | [編集]
センママさんへ。
センママさんっ、

こんにちはぁ。
後一日で週末ですね!

センママさんも美術のことはチンプンカンプンなんですか?
私の美術音痴には敵わないと思います。
昔の方が何かを伝えたくて表現したくて絵を描いて、それがこうして綺麗なまま、保存されているというがすごいですよね!!
ゆっくり流れる時間、、、、とても大事なことですね。
ハルにはお留守番してもらいましたが、してもらってよかったです。
最初はハルも連れて行く案があったのです♪
岡山から一緒に楽しんでくださって嬉しいですっ♪
さすがのアメリカも美術館は犬駄目ですね。。

岡山はまた冷え込んでいるのですね。
どうぞ体調を崩されませんように。

週末、お天気だと良いですね♪

コメントどうもありがとうございましたぁ。

ハルママより
Posted at 2013.03.15 (02:29) by ハルママ (URL) | [編集]
マックスママさんへ。
マックスママさんっ、

こんにちはぁ。
マックスママさんは美術館大好きなんですね!!!
それならば、是非是非スミソニアンへ!!!!
もう、ゆっくりと名画を堪能出来ますよぉ。
スミソニアンではありませんが、DC内にあるフィリップスコレクションという個人の美術館もお薦めで、マックスママさんがお好きなルノワールの大きな名画、「舟遊びの昼食」があります。
http://www.phillipscollection.org/collection/index.aspx

私はやはりワンコに目が行ってしまって。。
描かれた画家さんの思惑とは違うと思うのですが、楽しませてもらいましたっ♪
マックスちゃんの人間では無くてワンコのお父様、パグも出てきましたねっ♪しかも優雅な感じにっ♪
コメントどうもありがとうございましたぁ。

ハルママより
Posted at 2013.03.15 (02:34) by ハルママ (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

ハルノママ

Author:ハルノママ
ハル(ビーグル ダックスフント ミックス)とクルミ(レッドヒーラー バセットハウンド ミックス)と父ちゃんと、ヴァージニアで毎日楽しく過ごしています♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ